株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

事業内容

Solution&Approachソリューション&アプローチ

Solution&Approach
ソリューション&アプローチ

  1. TOP
  2. 事業内容
  3. ソリューション&アプローチ

DAMを切り口にクロスメディア時代を支援するワークフローソリューション

カタログ・DM・雑誌・Web・SNS・スマートフォン・タブレットなど媒体の多様化が進むなか、複数のメディアに対する製品/サービスのメッセージを提供するクロスメディア展開は多くの業種・業界で必要とされています。

クロスメディア展開では制作工程の生産性向上が求められており、媒体単位の重複作業を低減し、各媒体のブランドイメージを統一することが重要なテーマです。

しかしながら、各種媒体の制作作業はデジタル化されていても、依然として原稿(記事、写真、映像、グラフィック)の集配信や素材の管理、校正・承認、進捗確認など関係者間の情報共有はアナログの要素が数多く残っており生産性を妨げています。

VPJのソリューションはこれらコンテンツの製作現場に制作ワークフローのIT戦略を提供します。コンテンツ制作に関わる制作部門、編集部門、協力会社、管理者そして顧客に至まで、全ての関係者が共通のプラットフォーム上で作業工程を行う事が可能になります。プラットフォームではコンテンツ制作に関わるあらゆる情報(記事、写真、映像、グラフィック)が一元管理されており、制作に関わる関係者がプラットフォームにアクセスする事により、情報や制作ワークフローの共有が実現します。

これらの情報とワークフローが共有される事により生産性の高いデータの集配信、工程管理そして最終的には効果的なクロスメディア展開が可能になります。

ソリューション&アプローチ


Pagetop