株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

導入事例

Case Studies導入事例

  1. TOP
  2. 導入事例
  3. 星野楽器 株式会社様

星野楽器 株式会社様


星野楽器 株式会社
クリエイティブ・
プランニング室
主任 中山 貴裕 様
星野楽器 株式会社

グローバルで展開する写真コンテンツ管理・配信

- デジタル時代の販促手法への転換 -

CIERTO検討の背景
楽器業界は昨今、これまでの店舗による店頭販売を中心とした販売形態に加え、時代とともにeコマースでの販売形態が増加しています。“ グローバリゼーション ”を社風に、日本よりもデジタル化の歩みが早いアメリカ・ヨーロッパを中心に、アジア諸国へもビジネスを展開する同社としては、世界各国の販売店が展開するECサイトへ、大量の写真コンテンツを掲載する必要がありました。
「当初、販売店のECサイトに掲載されている自社の商品写真があまりにも少ない事を痛感しました。競合他社と比較して、なるべく多くの写真コンテンツを販売店のECサイトに掲載することが、今後の売上げに影響すると考えました。そのためには楽器の正面写真だけではなく別アングルでのイメージ、カラーバリエーションイメージなど、様々な写真コンテンツを駆使し、店頭に来ないお客様に当社の楽器イメージを正確に伝える必要がありました。」(中山氏)これに伴い同社では2012年、楽器の写真コンテンツ管理・配信をセキュアに行える仕組みとして、VPJのクラウド型デジタルアセット管理サービス「CIERTO」を採用されました。万一の災害に備えたBCP対応を、遠隔地である沖縄データセンターにて安全に行えることも採用の大きな要因でした。
写真コンテンツのグローバルでの配信
「楽器のモデルチェンジを毎年行っていく中で、大量の楽器写真コンテンツを管理し、各国の販売店舗や、販売代理店にタイムリーに写真コンテンツを供給できるしくみが要求されておりました。(中山氏)
同社では「CIERTO」の採用以前は、年数の経過している社内のファイルサーバで写真コンテンツを保管しておりました。そのため世界各国の販売代理店から写真コンテンツの要求があるたびに、販売部の担当者を経由して、データを探しFTPサーバで転送する、また写真点数の多いカタログ作成時期にはFTPサーバでは送りきれないので、DVDなどのメディアにデータをコピーし、航空便で郵送されていました。海外との時差もあるので代理店から要求を受けてから対応完了に2、3日かかるケースもありました。
「CIERTOを活用してからは、各国の販売代理店が必要なデータを自分たちで探し出し、ECサイトに応じてJPEGデータを軽量化、すぐにダウンロードできる環境が構築できました。 “ ここに来ればいつでも欲しい写真が手に入る、待ってもらう必要がない ”という感覚が、社内や販売代理店へ浸透し、大きなストレス解消に繋がっております。」(中山氏)
今後のCIERTOの活用展望
同社では現状の販売店向け写真コンテンツ管理・配信運用以外に、「CIERTO」を活用した様々な運用展開を模索されております。

(1)アーティスト写真配信ニーズへの対応

アーティスト写真は著作権、肖像権などの各種情報管理が必要とされ、利用制限の判別が困難です。現状では同社内の限定されたスタッフ以外はアーティスト写真を取得できない設定になっております。しかしながら、ポスターや店頭広告において、アーティストの掲載された写真を効果的に販促に活用したいニーズは各国の販売店で共通しております。同社では「ゲストダウンロード機能」を将来的に追加し、これを解決する方向性を検討されております。「ゲストダウンロード機能」は、管理者がデータを必要としているユーザに対して、IDやパスワードを都度に発行する事なく、任意のデータのみを期間や回数を限定してダウンロードさせることが可能なオプション機能です。これにより管理者のID / パスワード発行の手間を削減することに加え、アーティスト写真を他の誰にも公開せずに、受渡す事が可能になります。

(2)動画コンテンツ制作への対応

1つは同社社内および、アメリカのグループ会社にて作成している動画コンテンツの制作素材データの共有スペースとしての活用です。特にWebサイトやYouTubeなどに掲載する商品イメージ動画やアーティスト関連動画、商品説明動画など今後、増加する動画コンテンツ制作に向けた素材管理・共有への対応として期待されております。
「CIERTO」は動画コンテンツのプレビュー確認、ストリーミング再生、更には配信用途に応じて形式を変換する事も可能です。容量が大きくFTPサーバでの配信が困難な動画コンテンツを、都度にDVDで郵送するといった作業も不要になります。
星野楽器 株式会社について http://www.hoshinogakki.co.jp/
星野楽器株式会社は愛知県名古屋市東区に本社をおき、「良質の楽器を世界規模で企画し、製造し、販売し、音楽を愛する方々に感動を生み出す」ことを基本精神に、100年余にわたって発展されてきた楽器ブランド・カンパニーです。特に、自社ブランド「Ibanez Guitar」と「TAMA Drum」は企画製造した楽器全体の90%が今や海外販売であり世界中の著名なミュージシャンの間で、世界三大ブランドのひとつとして認知されております。
関連リンク
CIERTO(シエルト) 製品ページ デジタルアセット管理システム


Pagetop