株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

導入事例

Case Studies導入事例

  1. TOP
  2. 導入事例
  3. 株式会社 マクビーカタガイ様

株式会社 マクビーカタガイ様


株式会社 マクビーカタガイ
営業本部 副部長
阿部 辰之 様
株式会社 マクビーカタガイ

顧客満足度向上と社内効率化を実現するシームレスな校正業務

-オンライン校正ツールを利用した顧客サービスの展開-

導入背景
同社は、120年の歴史を持つ事務用・商業美術・ビジネスフォーム印刷を中心に展開をする印刷会社です。2010年、お客様との校正をより円滑にする校正ツールとしてDigitalCollaboを採用。現在、遠隔地に所在するお客様に向け、オンライン校正サービスを提供しています。
「当時、すでにPDFデータを利用した校正指示のやりとりを行なっていましたが、やりとりが1ジョブにつき20回ほど繰り返されていました。やりとりのなかで、お客様のメール容量の制限で添付ファイルが送付できないケースがあり、その際ファイル転送サービスも利用しましたが、Webへのアクセス・アップロード・ダウンロード用URLの取得など社内制作業務の負荷や、お客様の利便性の悪さを課題と感じていました。そうした背景から、すでにその存在を知っていたオンライン校正サービスの比較検討を始めました。」(阿部氏)
Digital Collabo導入ポイント
同社で採用されたDigitalCollaboは、Webブラウザベースで利用できるオンライン・コラボレーション・ソフトウェアです。導入側・SaaS型で、採用方法を選択することが可能です。
「当時、Kodak InSiteをはじめとする様々なオンライン校正システムの検討を行ないました。
検討時、ポイントとなった点は社内ワークフローから全体を見直すか、単独のサービス(製品機能)を利用するかということでした。社内環境を見直し、ワークフローを最適化することに対しても魅力を感じましたが、多くの製品は導入にあたっての負荷があまりにも大きいと感じました。
一方、DigitalCollaboは当社が必要とするサービス(製品機能)がシンプルに利用できるソフトウェアでした。SaaS型での利用を選べたため、初期投資が抑えられることや機材を所有しなくてもよいことが大きな要因となり採用を決めました。」(阿部氏)
導入効果
DigitalCollabo採用以前、同社では顧客の校正時において各社の窓口となる営業担当を介したやりとりを行なっていました。PDFデータを利用しての校正であったものの、担当営業から制作担当者へ校正指示を行う際には社内で出力紙を準備し、メールに記載された文章での校正指示を書き込む作業も行う必要がありました。
DigitalCollaboを採用したことで変化を感じた点は多くあります。
いままで営業を介していた校正作業が、オンラインでデータを共有し関係者がすべての情報を閲覧できることで、営業が外出中・不在の場合でも制作側で作業が進められる環境になりました。そのため、社内での作業が少なくなり、スピーディーに作業が進むようになったと感じています。
制作担当側にとっても、PDF紙面データ上に校正指示があることで間違いが起きにくい環境下で作業ができますし、校正指示の履歴やバージョンがすべて1画面上で確認できることも魅力だと聞いています。また、社内環境だけではなくお客様にとっても様々なメリットがありました。ちょっとした文字校正や修正指示などをシームレスにやりとりができることには満足していただいていると思います。多い日だと1日に3・4回のやりとりが行われているようです。
お客様のセキュティが強化され、添付ファイルを持ち出す際に上長の許可が必要なケースなどもあります。DigitalCollaboはWeb上のサービスでありながら、ID/Passで保護されたセキュアな環境なので、お客様にとっても簡単にご利用いただくことが可能です。こうしたお客様の立場に立ったサービスを提供することで、結果として他社との差別化要素ともなっているのではと考えています。」(阿部氏)
今後の展望
「将来的には電子校正も当たり前のものになるかもしれません。そうした中での先進的な取組みが重要だと考えています。オンライン校正の取り組み自体は、当社が掲げる環境保全活動への貢献にもつながっていますし、実際にFAXの利用がなくなったことや営業側で確認の出力が不要になったことによる出力紙の削減が実現しています。
今後、DigitalCollaboもバージョンアップが行われると聞いており、さらにタブレットでの利用も検討しています。オンライン校正サービスを提供することで、顧客満足度向上はもちろん社内のワークフローを変化していき、営業としての本来の業務に集中できると考えています。さらにこうしたツールを強みとし、新規のお客様へもアピールしていきたいと考えています。」(阿部氏)
株式会社 マクビーカタガイについて http://www.macby-katagai.co.jp/
1890年設立、120年の歴史を持ち事務用・商業美術・ビジネスフォーム印刷を中心に幅広いつながりノウハウを活かしたビジネスを行う印刷会社です。また顧客ソリューションとして「物流システム マクビックス21」、「約款システム yms」などのシステムを開発し、近年では環境への取組みを意欲的にすすめており、CO2の排出量を最小限に抑え環境問題を克服するというグリーン・イノベーションの考えのもと顧客と共に環境保全活動に貢献しています。2008年には顧客の環境活動を応援するCoC認証をFSC®(森林管理協議会)より取得し、2009年には環境マネージメントシステム「エコステージ」を取得しています。
関連リンク
DigitalCollabo 製品ページ オンラインコラボレーションソリューション


Pagetop