株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

導入事例

Case Studies導入事例

  1. TOP
  2. 導入事例
  3. Nu Skin 社(米)様

Nu Skin 社(米)様


グローバルカンパニーにおけるブランド管理を販売活動の促進を実現

Xinet導入の経緯
全世界で760,000名以上の販売担当者が登録されているNu Skin社。それぞれのエリアで求められる商品や法律、そして販売促進の手法は全く異なります。グローバルカンパニーである故のこうした特性に対応するため、同社のあらゆる部門-デザイン、写真、マーケティング、イベント、開発、薬事-は写真イメージからInDesignやQuarkXPressで作成された販促物のレイアウトファイル、ビデオに至るまで60万ファイル以上あるデータ類へ、週間に75人以上の担当者がアクセスを行い、適切な情報を検索・参照しながら業務を進める必要があります。また、同社は定期的にイベントを開催し販売者を次々と増やしているため、管理すべきファイル数や各部門からデータ類へのアクセス数は、それと連動して増加してゆきます。そのため、同社ではファイルに対するアクセスの制御と効率的な共有を行うための仕組みを模索していました。
Xinetのポイント
Nu Skin社はXinetの導入により、これらの課題を解決しました。同社では膨大なデジタルアセットに対し、まず、利用するユーザーごとに適切な内容が表示されるようにしました。これにより、利用者と関係のない大量の情報で、必要以上の検索業務が発生することがなくなりました。また、ファイルのダウンロードやカスタマイズに関しても、利用者ごとに権限を設定が可能になりました。これら、システムにより情報のコントロールを行った結果として、ブランド管理が徹底されたといいます。
また、同社ではXinet特有の機能を活用することにより、大きく業務の効率化を図ることが出来ました。同社で活用されている機能のひとつが「カスタムイメージオーダー」です。イメージのフォーマットをWebブラウザから変換してダウンロードができるため、ポスターやカタログに使用した写真を広報部門が企画資料やWebサイトへ流用することが非常に容易になりました。
「もちろん、ファイルをまとめてバスケットへいれて、一括でファイルフォーマットを変換することも可能です。この”カスタムイメージオーダー”でこれまでと比較し大きく時間を削減してくれるものでした。」(デジタルイメージング部マネージャー Pete Stott氏)
Xinetの導入前も同社では写真イメージをサーバで管理を行っていました。しかし、それは同社にとって非常に危険な要素が含まれた状態でした。カタログやポスターへモデルの写真を使用する際、使用期限が切れた写真を誤って使用して代理店とトラブルが起こることも少なくありませんでした。しかしながら、Xinetの”アセットタイマー”機能では、写真の利用期限が切れると自動的に、写真の流用が出来なくなります。これにより、著作権にまつわるトラブルの防止が実現されています。
同社における導入効果
「Xinetは、我々のワークフローにおいてなくてはならない貴重な仕組みです。まだまだ、我々もその能力を最大限に使いこなせてはいません。しかしながら、私はXinetは我々にとって不可欠であると確信しています。Xinetがなくては、より多くの作業や工数が求められ、かなりのコストがかかってしまうでしょう。システムの導入検討にあたっては、他のソリューションも比較検討を行いましたが、当社にとって本当に必要だったソリューションは他にはありませんでした。」(Pete氏)
Nu Skin 社(米)について 
Nu Skin社は1984年に設立、米国に本拠を置くグローバルカンパニーです。革新的なアンチエイジングスキンケアや栄養補助食品の開発・製造・販売を行っています。 ”トゥルーフェイスウルトラエッセンス”、”ライフパックナノ”、”栄養ドリンクG3”をはじめとする200以上の製品ラインアップがあります。ネットワークマーケティングを取り入れる同社はアジア・欧州全体で760,000名以上の営業担当者が登録されています。
関連リンク
Xinet(ザイネット) 製品ページ デジタルアセット管理システム


Pagetop