株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

最新情報

Seminar event infoセミナー/イベント開催情報

  1. TOP
  2. 最新情報一覧
  3. セミナー/イベント開催情報

2017年07月12日

<8/1開催>映像プロダクション向け制作・管理ソリューションセミナー


   

VPJ Seminar Information
Line
【映像プロダクション、製造 / 流通業の販促担当者必見!!】 
アナログからデジタルへの映像コンテンツ制作改善と映像コンテンツ活用によるビジネス創出
- 多メディア展開へ向けた映像コンテンツ管理/展開ソリューション -
Line
space
space
 
企業の映像を用いた販促展開は、近年はTVCMよりも消費者に身近なPC / スマホ / タブレットから消費者自らが取得する傾向にあります。今後WEB用動画の市場は7年で5倍以上に拡がる言われている中で、作品の制作期間は短納期や過去の作品コンテンツのスピーディな活用を求められるなどと、映像制作の現場では顧客企業の奥にいる消費者ニーズに対応したお手軽かつ、スピーディに取得できるショートムービー制作など、新たな需要に対応する課題が増えてきております。

一方、制作プロセスにおいては、大容量という映像コンテンツの特性上、デジタルワークフローの確立が困難な状況にあります。データの受渡しはHDDの配送、映像への修正指示は電話やメールなどによる曖昧な指示で修正回数が増加するなどと、プロダクション、顧客双方に課題が発生しております。

上記の課題を一挙に解決するのが、VPJが提案するデジタル資産管理(DAM)ソリューションです。 DAMは制作の課題改善を行うだけでなく、コンテンツ管理及び配信サー ビス展開による多メディア展開を支援することで、 顧客のビジネス支援を実践し、関係性強化を図ることが可能です。

本セミナーでは、プロダクションでの制作フロー改善、多メディア展開ソリューションを製品のデモ及び事例を交えて ご紹介致します。
是非、ビジネス獲得のヒントにしていただければ幸いです。
space
space
セッション1
space
space 【短納期、制作コスト削減を実現するオンライン映像制作ディレクション】 space
space
space WEBの販促動画の市場が伸びている中で、利益を確保していくには、アナログな制作プロセスを見直しが必要不可欠です。VPJの映像制作ディレクションでは、データの受け渡しから、内容確認、修正指示、承認等の制作プロセスをオンライン化し、従来発生していた余剰業務を削減いたします!

(1)映像/画像/音源データのオンラインプレビュー/共有でコンテンツ確認時間短縮!
・映像/画像データのプレビューを自動生成するため、ブラウザでコンテンツを即確認
・AdobePhotoshop/Illustrator等のデータもブラウザだけで内容確認可能
・音源データはジャケットの画像と合わせて管理し、視覚的に管理が可能

(2)ID発行の必要なし!ゲストURL発行で簡単データデリバリー!
・WEBブラウザへのドラッグ&ドロップで映像データの簡単アップロード
・オリジナルではなく、プロキシ動画ダウンロードによる受け渡し時間の確認短縮
・アップロード/ダウンロード用URL生成によるゲストとのデータ共有でムダ削減

(3)試写不要!映像へのオンライン修正指示でミスを無くし、制作コスト削減!!
・映像に対してダイレクトへ修正指示が可能。誤伝達を無くし、制作ミスを防止!
・複数人が映像コンテンツへブラウザから映像再生/修正指示が可能であり、試写回数を削減!
・クライアントの承認/否認のステータス管理機能によりプロジェクト管理の負荷削減!
space
space
セッション2
space
space 【過去のデータを資産として有効活用するコンテンツ活用基盤構築】 space
space
space 今後の販促動画の市場で利益確保、短納期を実現していくためには、デジタルデータの一元管理は必要不可欠です。過去の作品データが管理や共有が出来ていない為に、再作成/再撮影などのムダが発生したり、使用可否などの著作情報の確認で余剰業務が発生します。VPJのDAMソリューションでは、映像/画像/音源データを長期的に一元管理するだけでなく、著作権や作品の情報等を管理し、多メディア展開を見据えたコンテンツ管理を実現します!

(1)素材/作品データに対しての自由な属性情報付与による検索性向上と誤使用防止
・モデルや人物など肖像権や著作権があるコンテンツの情報を管理し、誤使用を防止
・有効期限設定により、期限切れのコンテンツに対してプレビューファイルへ透かし付与
・付与する属性情報を自由!顧客や運用に合わせてDBを変更し、運用拡大を支援!

(2)映像のシーン情報管理により、特定シーンの検索及びデータ活用!
・映像ファイルのシーンを指定し、シーンの内容等のコメントを付与。
・付与したコメントは検索可能な為、膨大なコンテンツから欲しいシーンだけ即検索
・指定したシーンだけと切り抜いて、多メディア用のコンテンツとして流用可能!

(3)過去データの有効活用!トランスコードによる多メディア用映像データ生成!
・映像データのトランスコード機能により、多メディア用のデータを簡単取得!
・画像データも変換可能!PSD画像をWEB用データとして展開し、販促スピードアップ!
space
space
セミナー詳細
space
space ◯ 開催日時:開催日時:2017年8月1日 (火)  15:00 (受付開始)
                                  15:30-17:00 (セミナー)
◯ 主催   :株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン
◯ 開催場所:東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル11階
  株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン本社 セミナールーム
◯ 参加費用:無料
◯ 定員人数:30名
◯ 問合せ先:03-6418-5111 営業本部 松原宛にご連絡下さい。
space
space
space セミナーお申込み space
関連情報:CIERTO(シエルト)

「CIERTO」は、カタログ・Web・プロモーションビデオ・チラシ・DM・ECサイトなどの企業のマーケティング活動に関わるあらゆるデジタル資産の一元管理を実現します。素材となる商品写真やスペック、イラスト、動画、ロゴ、テキスト、ドキュメントなど全てのコンテンツを統合的に管理し、本社や販売店間での共有はもちろん、販促物制作に関わる宣伝部と各制作プロダクションなど様々な関係者間でリアルタイムに共有することが可能です。 販促媒体の制作においては、入稿から進行管理・修正指示・承認・変換・配信・アーカイブまで、CIERTOを中核に制作進行することが可能です。これにより、媒体制作の生産性向上・品質向上・ブランドマネジメントの強化を実現し企業のマーケティング活動を強力にサポートします。


Pagetop