株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

最新情報

Seminar event infoセミナー/イベント開催情報

  1. TOP
  2. 最新情報一覧
  3. セミナー/イベント開催情報

2017年11月16日

<12/14開催>多メディア編集を劇的に効率化する出版向けソリューションセミナー


space 出版社向け編集・配信ソリューション「Enterprise」の多メディア編集機能がパワフルに進化し、出版社の皆様のクロスメディア編集・配信業務を劇的に効率化する事が可能になりましたので、ご紹介のセミナーを企画致します! space
space
space 今回の新機能は、一度の編集作業でWeb・紙面・SNSなど様々なメディアにマルチ配信する事が可能になる革新的なソリューションです。
編集者が簡単なインターフェースで記事編集すると、マルチデバイス・レスポンシブデザイン対応のHTML5と、紙面用のInDesignに自動変換されます。
Web・紙面デザインも柔軟に対応できるため、デザイン性を損なうことなく 効率的、且つ余剰コストをかけずにクロスメディア対応する事が可能になります。

- 世界3000社が導入した多メディア編集・発行の革新的な方法とは!? -
■Web記事をボタン1つで自動InDesign化/Webファーストのフローを確立
 →紙面をWeb展開する際のInDesignからのコピペ作業が不要なため
 コスト・時間を抑えた多メディア展開を実現します!
■レスポンシブ対応HTML5の記事をブラウザで簡単に編集
 →様々なWebメディア向けの記事をだれでも簡単に編集できるため
 記事の更新頻度を向上に読者獲得につながります!
■InDesign不要!ブラウザでの誌面編集・制作でノマド対応!
→編集者・ライターがいつどこにいても誌面イメージを確認しながら
 記事編集ができるためリードタイム・無駄な作業を削減します!

多メディアへの対応が必要な中、編集・制作の業務にお悩みを抱えていらっしゃる出版社の皆様、ぜひ奮ってご参加下さい!!!
space
space
space セミナー内容 space
space
space
bar
space
space
セッション1
Webファースト対応も!簡単Web記事デザイン・編集と紙面への自動変換を実演!
【想定される効果】多メディア展開の時間・コスト削減/更新頻度向上による読者の確保
space
space
bar
space
space Web展開に手間やコストばかりかかって採算が合わないというお悩みはありませんか?
・各媒体やデバイス毎など、配信先に合わせた編集・制作で重複作業が発生している・・
・紙面InDesignから記事のコピペ、画像の変換作業など無駄な時間やコストがかかっている・・

Enterpriseの記事編集機能では、Web用レスポンシブ対応の記事を簡単UIで編集でき
さらにこの記事を自動でInDesignに変換可能です!
これによりクロスメディア展開の手間やコスト・時間を大幅に削減し
多メディア時代に最適な編集環境を構築する事ができます。
space
space
space
space 【解決事例】米国大手出版社ハースト様
・モバイル向けレスポンシブデザインの記事を編集者が簡単に編集しWebファーストを実現!
・Web記事を紙面・InDesignへ自動レイアウトで変換し紙面⇔Webの制作効率化を実現!
space
space
bar
space
space
セッション2
 編集を自由快適に!ノマド対応や編集中のコミュニケーションを改善する新スタイルとは
【想定される効果】相番・字数調整など余剰作業削減によるクリエイティブ業務への集中/時間の削減
space
space
bar
space
space
space 慣れ親しんだ方法で編集作業を進めている中で、もっと便利になればと思ったことはありませんか?
現在、編集者の皆様は進めている方法は実は目に見えない余剰作業が多く含まれています。
・字数調整の度にデザイナーへの入稿・連絡作業が発生しスケジュールを圧迫・・・
・写真や記事の相番管理、Excelでの進行管理表作成、
 進捗確認の連絡など煩雑な作業が多い・・・

Enterpriseを利用する事によりオンラインで誌面の進行状況を一覧プレビューで見えるだけでなく表示された誌面に対して直接Webから記事修正が行えるため、相番管理や字数調整でなんどもやりとりする必要が無く、時間の短縮が可能になります。
さらにオンラインで入稿・制作依頼・進行確認・記事編集など全ての作業ができるため
編集者は時間・場所の制限無く、クリエイティブな業務に集中する事が可能です!

【解決事例】光村図書出版様
オンライン記事​編集で入稿回数削減/取材・出張先からの編集を可能にする事で締切に余裕が!
オンライン台割進行管理で、リアルタイムに制作指示が可能になり推敲時間が向上!
space
space
space
space
space ■編集工程管理ソリューション:Enterpriseとは space
space
space
space デザイナーのInDesignとオンラインで連携し同時並行作業で
オンライン記事編集、リアルタイムのデザイン・進行管理を実現します。
さらに、新バージョンで機能強化されオンラインでInDesignのように誌面デザイン編集が出来るようになりました!
編集したレイアウトはそのまま紙面とWeb用に書き出されることで、紙面・HTMLコンテンツ双方間の変換や、テキスト抜き出し作業を削減し多メディア配信を支援します!
space
space
space
space ■基本機能
★ご紹介ポイント★

・オンライン素材入出稿・素材選定
・オンラインによる記事編集・デザイン制作の同時並行作業
・リアルタイム進行管理・デザイン確認
・オンライン校正・記事修正
・Web・デジタルマガジン編集・配信
・コンテンツアーカイブとAIによる自動タグ付け・書誌情報/著作権管理
・InDesign⇔HTMLコンテンツを効率的に変換、コンテンツ再利用を実現
・作成したコンテンツは複数のチャネル・媒体へ向けてスピーディに配信
・HTML5/レスポンシブデザイン対応のコンテンツをIT知識不要で簡単制作可能
space
space
space
セミナー詳細
space
space ◯ 開催日時:2017年12月14日(木) 15:00 (受付開始)
      / 15:30-17:00 (セミナー)
◯ 主催   :株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン
◯ 開催場所:東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル11F
  株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン本社 セミナールーム
◯ 参加費用:無料
◯ 定員人数:30名
◯ 問合せ先:03-6418-5111 営業本部 松原宛にご連絡下さい。
※今回のセミナーへのご参加を検討されていらっしゃる方で、
ご都合が悪い場合は遠慮なくご相談ください。
space
space
VPJソリューションセミナー詳細はこちら
space
VPJプロタクト紹介
space
enterprise製品サイト
資料請求
""


Pagetop