株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

最新情報

Press releaseプレスリリース

  1. TOP
  2. 最新情報一覧
  3. プレスリリース

2017年07月07日

アールビバン株式会社様、デジタルアセット管理サービス「DigitalAsset」採用


社内制作業務の効率化と売上拡大を実現するデジタルアセット管理
-社内外の関係者が自由にデータを検索・取得可能なプラットフォームを構築-

アールビバン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:野澤 克巳)は、株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称:VPJ、本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長:三村 博明)が提案・販売を行うデジタルアセット管理サービス「DigitalAsset」を採用しました。

展示会やアートイベントを開催し絵画の販売を行う同社では、展示会への集客を目的にパンフレットやチラシ、 CM、Web、交通広告など様々な販促物を制作しています。同社では1万点以上の作品を取り扱う中、社内ファイルサーバーや外付けHDにデータが散在しており制作チーム担当者しかデータの所在がわからない状態でした。社内外からのデータ共有依頼に対しては制作チームがデータを探し出してフォーマットを変換してファイル便で共有する必要があり、土日にデータ共有のために出社してくることもありました。こうした課題を解決すべく、クラウド上でプレビュー付きでデータを管理でき、権限設定により関係者と効率的に情報共有ができる仕組みとしてDigitalAssetを導入しました。

<採用サービス概要>

同社で採用された「DigitalAsset」は、あらゆるデータの効率的な管理・共有・配信・活用を実現するクラウドベースのデジタルアセット管理ソリューションです。データを一元管理し、社内外のデータ管理・共有に本サービスを使用することで最新データの保存場所の確立やリアルタイムなデータデリバリーが可能となります。印刷用の画像のフォーマット変換やInDesignデータからのリンク画像ダウンロードなどの作業もWebブラウザ上で行えるため、社内外の関係者が自分の求める画像を効率的に取得することが可能になります。

<採用後の効果>

本サービスの採用により、同社では以下の効果が挙げられています。
・クラウド上でデータを一元管理することでいつでもどこからでもデータを検索して取得できるようになり業務効率が向上
・権限を付与して社内外の関係者が自由にデータを取得できる環境を構築することでデリバリー工数を大幅に削減
・ブラウザ上でのプレビュー表示やフォーマット変換により制作担当者のデータ変換作業や共有までの待ち時間の削減に成功
・画像と版権情報をひも付けて管理することでデータ使用時の版権情報確認を効率化
・InDesignデータからのリンク画像抽出や切り出しにより誌面データの再利用や多媒体へのタイムリーな掲載を実現
・展示会場でカタログの代わりにDigitalAssetを使用することで全作品のプレビューや最新情報をお客様へ提供でき売上拡大を実現
 カタログ制作が不要になり印刷・制作・運搬コストと工数を削減でき、ノベルティの増加などが可能になり顧客満足度向上を実現

<今後の展望>

「全てのデータがDigitalAsset上に集約されてWebブラウザ上で即座にデータを確認できることでデータの検索や取得に手間取ることがなくなり業務のスピード感をあげることもできると期待しています。次々に新作が出て今後もデータが増え続けていくので、早いタイミングで全ての情報を一元管理して整理していくことで、会社全体としての生産性向上につなげていきたいです。」(ご担当者様)

関連情報:DigitalAsset

DigitalAssetは企業内のデジタル資産の効率的な管理・共有・配信・活用を実現するクラウドベースのデータ管理ソリューションです。インターネット環境さえあればいつでもどこからでも自社のコンテンツへアクセスすることが可能。静止画・動画を問わず自動的にプレビュー生成を行い、Webブラウザ上からビジュアルで確認できるコンテンツ管理を実現します。

【会社概要:VPJについて】 http://www.vpj.co.jp/
□本社:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル 11階
□代表取締役会長兼社長:三村 博明
□設立:平成6年1月6日
□資本金:3500万円
□事業内容:事業内容:株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称:VPJ)は、出版・印刷、放送・映像などのマスメディアのコンテンツ制作や、企業のマーケティング活動の媒体戦略に於けるコンテンツ制作まで、昨今のWEBやSNSそしてスマホやタブレットなど多様化するデジタル時代のコンテンツ制作環境の抱える諸問題を解決する「IT戦略」を提案するソリューションプロバイダです。
クロスメディア展開が不可避な今日、VPJのITソリューションはコンテンツ制作ワークフローのデジタル化とマルチユース可能なデータ管理システムの仕組みを提供します。
製品・リリースに関するお問い合わせ
  • 株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン 営業本部 担当:金子
  • 〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-2-5MFPR渋谷ビル11階
  • Tel: 03-6418-5111 Fax: 03-6418-5118 Mail : info@vpj.co.jp

※記載された登録商標・商標は、それぞれの所有者にその権利が帰属します。記載内容は発表時点のものであり、予告なしに変更される場合があります。


Pagetop