株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

最新情報

Press releaseプレスリリース

  1. TOP
  2. 最新情報一覧
  3. プレスリリース

2018年01月11日

VPJ、page2018へ出展


次世代印刷ビジネス成功のカギを握るコンテンツ制作支援のITソリューションをご紹介

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称: VPJ、本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長:三村 博明)は、2018年2月7日(水)から9日(金)までの3日間にわたり池袋サンシャインシティで開催される「page2018」へ出展いたします。本展においてVPJのブースではコンテンツビジネスを支援するITソリューションベンダーとして「次世代印刷ビジネス成功のカギを握るコンテンツ制作支援のITソリューション」をご紹介いたします。

出展概要

近年、流通・製造企業、出版企業は紙媒体・Web・SNS・サイネージ・アプリなど次々に増加するメディアを活用した販促・出版活動を行うため、スピーディな多メディア展開やコスト削減、媒体制作の効率化など様々な課題を抱えています。そうした背景において印刷会社には、顧客のコンテンツ管理・活用に着眼した付加価値の高い提案力が求められています。

本展示会でVPJは印刷業界向け制作ワークフローサーバー「ターボサーバーEXPRESS」を中核に媒体制作を支援する様々なITソリューションをご紹介いたします。生産性の高い制作ワークフローを構築し、付加価値の高いサービス展開を行うことで競合企業との差別化・顧客との関係強化や新規顧客獲得などビジネスの成功を実現します。

本展の詳細およびスケジュールは、下記特設サイトでご覧いただけます。
コンテンツ東京2017 VPJ出展情報サイト: http://www.vpj.co.jp/news/seminerevent/page/index.html

--------------------------------------------------------------------
出展ソリューション:生産性向上とビジネス拡大を実現する
印刷会社のためのIT戦略 媒体制作を支援するITソリューション
--------------------------------------------------------------------


Soltuion1:情報セキュリティ強化
LAN上の制作端末からターボサーバーEXPRESSへのマウント操作ログを収集・管理できます。制作端末ごとに保存/複製/移動/削除などの操作ログ情報を収集することで万一のデータ消失の際にオペレータの作業履歴を追うことが可能です。ターボサーバーEXPRESS環境外へのデータコピーによる情報漏洩なども未然に抑止することが可能です。
<point>
サーバー内マウント操作履歴管理
ログオン/ログオフ履歴管理
自動シャットダウン
端末情報一括収集・管理オンライン校正

Solution2:オンライン校正
煩雑なコミュニケーションが生じる校正業務において、オンラインで修正指示・情報共有・承認・とりまとめを行うことでスムーズな制作進行が可能となり、余剰作業やミス、コストを削減することが可能です。また、校正作業のデジタル化により責任所在を明確化することができ、制作現場のモチベーション向上も実現します。
<point>
オンライン修正指示/修正差分検知
注釈ログ管理/オンラインチャット
クロスメディア媒体校正
校正進行管理/承認ワークフロー

Solution3:Web to Print
DM/POP/冊子/チラシなどエリア単位で必要となる販促媒体を顧客の販売店舗・拠点ごとに顧客自らがオンラインで簡単に制作できるWeb to Printサービスを提供することが可能です。 企業のブランディングイメージを保持しながら顧客のエリア販促を強力に支援するカスタムWeb可変&発注サービス展開を実現します。
<point>
オンラインレイアウト
差し替え画像・テンプレート管理
HTML書き出し
オンライン発注

Solution4:台割管理
システム環境に依存することなくWebブラウザ上で直感的に台割編集・進行管理が行えます。オンラインでいつでもどこからでも最新の進行状況や誌面イメージを確認することが可能です。Excelなどによる都度の台割変更やアナログなコミュニケーションを排除できるため、台割編集やメンテナンス、情報共有における手間の大幅な削減が実現します。
<point>
オンライン台割編集
リアルタイム誌面プレビュー表示
進行状況色分け表示
台割情報PDF生成

Solution5:商品情報管理&自動組版
商品のスペックや価格、販売期間などの各種商品情報を商品画像データと合わせて管理することができ、商品情報・商品画像をInDesign上に流し込むことが可能です。商品情報ソースとInDesign間における双方向での情報連携によりめまぐるしく変更される商品情報を常に最新状態に保ち、ミスのない媒体制作を実現します。
<point>
商品情報統合管理
商品情報/InDesign相互連携
連続処理・自動処理
変更内容自動検知/アラート

Solution6:画像処理オートメーション
撮影画像がターボサーバーEXPRESSに入稿されると解析・品質チェックを経て、選別された画像だけが自動で加工/変換処理が施され、処理結果を再度オンラインで共有することが可能です。特定のオペレーターに依存される画像処理業務を標準化するとともにオペレータの作業工数/負荷を大幅に削減し、生産性向上を実現します。
<point>
画像処理自動化
PDF内画像差し替え
InDesignリンク画像抽出/一括変換
画像修正/承認ワークフロー

関連情報:ターボサーバーEXPRESS

ターボサーバーEXPRESSはクロスメディア時代に向けて、フルデジタル制作ワークフローによるコスト削減と、顧客データの管理によるビジネスの囲い込みを実現します。
独自のサーバーベースワークフローによるフルマウントによる制作業務と、社内外を巻き込むブラウザベースのオンラインワークフローを組み合わせることで、コンテンツの入稿、選定、制作依頼などの初期段階から制作、校正、製版処理に至るまでの全ての制作プロセスとコンテンツを一元集約します。また、顧客の販促・出版ニーズに応じた様々なサービスを提供することで、印刷/制作以外の付加価値を提供し、顧客の強力なビジネスパートナーとして長期的なビジネス継続、売上アップを実現します。

関連情報:Aproove

Aproove(アプルーブ)はメディアコンテンツ制作におけるコミュニケーションの最適化を実現するオンラインコラボレーションソフトウェアです。オンラインでの校正・承認機能によりアナログ校正で発生していたコミュニケーション負荷を削減します。多くの関係者間で煩雑なコミュニケーションが発生する制作進行において、コンテンツの確認依頼や校正依頼、プロダクションへの修正依頼、承認・申請といった一連のワークフローを自動化し、コミュニケーションロスやミスを防ぐとともに媒体制作の効率化を支援します。

関連情報:LogVillage

LogVillageは様々な脅威から”会社”を守る情報セキュリティ管理ソリューションです。社内の全端末のウイルス対策ソフト更新状況やハード/ソフトウェア情報、操作ログ情報などの一括収集・管理による情報セキュリティ強化や、ログイン/ログオフ管理やログイン可能時間制御などによる長時間残業抑止など、経営者や情報システム管理者の課題解決をサポートします。

関連情報:EASYCATALOG

データベースと完全連動した双方向組版を実現するAdobe InDesignのプラグインソフトウェアです。InDesignドキュメント上に配置したテキストフレーム、画像フレームに対してデータベースを連携させ、自動組版を行うことが可能です。レイアウト時のミス・時間を大幅に削減致します。

関連情報:DigitalPromotion

DigitalPromotionはPOPやDM、ポスターなどの紙媒体、キャンペーン用Webサイト・Emailなど店舗別のカスタムプロモーションツールをWebブラウザ上で作成可能なオンデマンドプロモーションサービスです。誰でも簡単にWebブラウザから高品質の販促物を制作できるため、効率的な販促物制作が実現、マーケティング最適化・売上促進を支援します。予め本社が登録・管理している素材やテンプレートを各店舗が統一利用することでブランドマネジメント強化も実現します。

関連情報:Claro

Claro(クラロ)はホットフォルダベースの一括画像処理自動化ソリューションです。精密な画像解析/品質チェック機能や多彩な画像補正/加工機能を搭載しており、オペレーターの手作業削減による生産性向上、高度な画像解析による品質向上、画像抽出によるクロスメディア展開強化などを強力にサポートします。InDesignやPhotoshopとの連携や柔軟なワークフロー構築などにより、自社の業務や制作環境に合わせて幅広く活用することが可能です。

【会社概要:VPJについて】 http://www.vpj.co.jp/
□本社:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル 11階
□代表取締役会長兼社長:三村 博明
□設立:平成6年1月6日
□資本金:3500万円
□事業内容:株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称:VPJ)は、出版・印刷、放送・映像などのマスメディアのコンテンツ制作や、企業のマーケティング活動の媒体戦略に於けるコンテンツ制作まで、昨今のWEBやSNSそしてスマホやタブレットなど多様化するデジタル時代のコンテンツ制作環境の抱える諸問題を解決する「IT戦略」を提案するソリューションプロバイダです。
クロスメディア展開が不可避な今日、VPJのITソリューションはコンテンツ制作ワークフローのデジタル化とマルチユース可能なデータ管理システムの仕組みを提供します。
製品・リリースに関するお問い合わせ
  • 株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン 営業本部 担当:金子
  • 〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-2-5MFPR渋谷ビル11階
  • Tel: 03-6418-5111 Fax: 03-6418-5118 Mail : info@vpj.co.jp

※記載された登録商標・商標は、それぞれの所有者にその権利が帰属します。記載内容は発表時点のものであり、予告なしに変更される場合があります。


Pagetop