株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

News

最新情報

Pressrelease

プレスリリース

2013年02月18日

VPJ、コンデナスト・ジャパンへデジタルアセット管理システムを納品

クロスメディア出版に向け、台割情報から誌面・素材・広告データまで一元管理

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称:VPJ、本社:東京都渋谷、代表取締役: 星名康雄)は、当社が提案・販売を行うデジタルアセット管理システムXinet(ターボサーバー)をコンデナスト・ジャパン(本社:東京都渋谷区、社長:北田 淳)へ納品しました。VOGUEや GQ、WIREDなどのハイクオリティでユニークな雑誌を手掛ける出版社として知られる同社は、 2010年頃より事業戦略の中心にデジタルデバイスへの本格対応を置き、いち早くマルチメディア 展開を進めてきました。今日では日本で展開するほとんどの媒体で雑誌・Web・デジタルマガジンの垣根のない展開を行っている同社ですが、この動きをさらに加速させるためのシステム投資に、デジタルアセット管理システムXinet(ターボサーバー)が選ばれました。

<採用背景>

これからの編集者には、クロスメディアパブリッシングに適した編集工程が求められます。 雑誌、PC、スマートフォンなど多様なチャネルに向けて出版を行うという際に、雑誌に最適化されたワークフローや同様のシステムを使用することは単に業務量を増やす結果となります。 さらに、各メディアの特性にあわせたコンテンツをベストな状態で届けることが困難です。 デジタルアセット管理システムXinet(ターボサーバー)はWebブラウザベースの優れたUIを採用し、データの参照や管理が直感的に行え、柔軟なカスタマイズ性を備えています。誌面や写真・動画その他の素材データなどをできる限りスムーズに引き出し、シームレスにそれを各デバイス向けのコンテンツとして編集、それぞれの工程に移れる制作環境が必要とされる同社のニーズに、まさにマッチする製品です。

<採用サービス概要>

Xinet(ターボサーバー)は、Webブラウザからプレビュー付きでコンテンツの管理が行えるデジタルアセット管理システムです。管理されたコンテンツには、属性情報を紐付けて管理することができ、コンテンツデータベースとして活用することができます。同社が本システムを採用した主なポイントとしては、Adobe製品との高い親和性によるInDesignやPhotoshop, Illustratorなどのクリエイティブデータのプレビュー表示や、低コストでカスタマイズが可能なインターフェイス、 外部システムとの連携や開発による機能追加が行える柔軟なシステム構造です。 なお、同社ではカスタマイズで台割管理の機能追加を行い、プリントワークフローの重要な位置にシステムが位置づけられようとしています。台割管理機能を持たせる狙いは、誌面・素材・広告 などのデータの自律的な集約で、社内に散らばりがちな素材や各種データの集約が容易になることが期待されています。これによる全社的なナレッジの共有、リソースの有効活用、最適化を柔軟に行える仕組み作りを進めていきます。 今後は、編集者のクリエイティビティを助け、生産性を大きく向上させるプラットフォームとしての利用が想定されています。

コンデナスト・ジャパンについて

コンデナスト・ジャパンは、ハイクオリティかつユニークな No. 1 タイトルを保有する雑誌社として 1997 年にスタート。メディアや情報端末が台頭し、情報経路の複雑化やハイスピード化が著しい 昨今では、旧来の出版社(雑誌社)という枠組みから脱却し「マルチメディアカンパニー」として情報を発信。価値あるコンテンツと強いブランド力を基軸に、マルチプラットフォームでビジネスを推進しています。

関連情報:Xinet(ザイネット)

Xinetは、商品画像、商品情報、HTML、動画、それらに関連する著作権情報やバージョン情報といったコンテンツを一元的に管理するデジタルアセット管理システム(DAM)です。販促媒体の制作進行過程でXinetを活用することで商品写真や関連情報が自然と集約されるため、最新のマスタデータの管理や関係者間での適切なファイル共有が実現します。販促宣伝マーケティングを支援するクロスメディアプロモーション・ブランドマネジメント強化を実現します。

【会社概要:VPJについて】 http://www.vpj.co.jp/
□本社:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル 11階
□代表取締役会長兼社長:三村 博明
□設立:平成6年1月6日
□資本金:3500万円
□事業内容:株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称:VPJ)は、出版・印刷、放送・映像などのマスメディアのコンテンツ制作や、企業のマーケティング活動の媒体戦略に於けるコンテンツ制作まで、昨今のWEBやSNSそしてスマホやタブレットなど多様化するデジタル時代のコンテンツ制作環境の抱える諸問題を解決する「IT戦略」を提案するソリューションプロバイダです。
クロスメディア展開が不可避な今日、VPJのITソリューションはコンテンツ制作ワークフローのデジタル化とマルチユース可能なデータ管理システムの仕組みを提供します。
製品・リリースに関するお問い合わせ
  • 株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン 営業本部 担当:金子
  • 〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-2-5MFPR渋谷ビル11階
  • Tel: 03-6418-5111 Fax: 03-6418-5118 Mail : info@vpj.co.jp