株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

Topics

トピックス

2020年03月13日

【情報開示認定取得】デジタルアセット管理システム「CIERTO」が「ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示認定」を取得

CIERTO
「ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示認定」を取得
〜総務省が公表する「安全・信頼性の情報開示基準」に適合〜

この度、VPJが提供するデジタルアセット管理(DAM)システム「CIERTO」が
ASP・SaaS・IoT クラウド コンソーシアム(略称:ASPIC)が定める
「ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示認定制度」の認定を受けました。

これにより「CIERTO」は、総務省公表のガイドライン、情報開示指針に則った
「安全・信頼性の情報開示基準」を満たし、安心・安全なクラウドサービスであることを
確認できる情報を適切に開示していると認定
されました。
今後もより安心・安全にCIERTOを導入・利用いただけるよう、開発・対応を進めて参ります。

コンテンツ制作における業務改善とブランドマネジメント強化を実現 デジタルアセット管理システム「CIERTO」とは
コンテンツ制作における業務改善とブランドマネジメント強化を実現 デジタルアセット管理システム「CIERTO」とは
情報開示認定制度とは?

ASPICが運用する情報開示認定制度は、総務省等が定めるガイドラインをもとに
クラウドサービス事業者が情報を適切に開示している事を第3者が認定し公開することにより
クラウドサービス利用者のサービス比較、評価、選択を支援し、安全性向上を目指す制度です。

今回CIERTOが認定を受けた「ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示認定制度」は、
総務省が公表する「クラウドサービスの安全・信頼性に係る情報開示指針」に基づき、
安全・信頼性に関する情報開示が適切に行われているASP・SaaSサービスを認定するもので、
2008年4月の創設以降10年以上にわたり運用されている信頼性の高い認定制度です。

◇情報開示認定制度の詳細は、ASPICの公式サイトをご覧ください。
https://www.aspicjapan.org/nintei/asp-nintei/about.html

コンテンツ制作における業務改善とブランドマネジメント強化を実現 デジタルアセット管理システム「CIERTO」とは

CIERTOは社内のあらゆるデータをプレビュー付きで一元管理し、社内外の関係者間でのオンライン情報共有を実現するデジタルアセット管理システムです。
CIERTOを中核にしたコンテンツ制作フローによりデータの入稿から校正、承認、配信までをオンラインで進行でき、制作関係者でのオンラインコラボレーションによりリモートワークや働き方改革を実現します。
豊富なRPA機能やAIの活用により定型業務やアナログ作業を大幅に削減でき、生産性向上を強力にサポートします。

2019年には「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード」にて
ASP・SaaS部門の総合グランプリを受賞いたしました。

CIERTO
資料請求