株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

Topics

トピックス

2021年01月21日

【アクア様導入事例ご紹介!】
「制作依頼に必要な情報がCIERTOに全てある」クリエイター情報の見える化による業務効率向上

VPJ NEWS VPJ NEWS
最新ユーザー事例 株式会社アクア様絵コンテ/イラストなどのコンテンツ管理とユニークな属性情報登録による業務効率化

この度、株式会社アクア様にデジタルアセット管理(DAM)システム「CIERTO」を導入いただきました。CIERTOにて独自の管理項目とイラストプレビューを紐付けてクリエイター情報を柔軟に管理し、業務に活用頂いております。

絵コンテ/イラストなどのコンテンツ管理とユニークな属性情報登録による業務効率向上)
 
導入前の課題
  • どのクリエイターがどんなイラストを描けるのかを効率的に把握・判断したい
  • イラストデータや情報の管理が個人に依存しており情報の確認に手間が発生
  • データ検索やサンプルイラスト収集の時間を取られ本来の業務を圧迫
導入後の解決
  • イラスト/クリエイター情報の見える化でクリエイターのポテンシャルを発掘
  • コンテンツ・属性情報の一元管理で全社員がリアルタイムに情報を共有
  • オンラインでデータを検索/収集できクリエイター選定/提案スピード向上
イラスト/クリエイター情報の見える化と社内の情報共有を実現

 
1

業務に合わせたユニークな属性情報管理で生産性向上を実現

業務に合わせたユニークな属性情報管理で生産性向上を実現

仕事内容や業界用語などに合わせて独自の属性情報でデータを管理することで効率的にデータを検索できるため、制作ディレクションにおけるクリエイター選定や制作体制の考案など、様々な場面で生産性向上のメリットを実感。


クリエイター情報の見える化で稼働率を10%向上 2

クリエイター情報の見える化で稼働率を10%向上

イラストデータと属性情報の紐付け管理により新たなイラスト制作の可能性やクリエイターの発掘・仕事依頼の増加も実現。目的や状況に合わせて効率的にデータを検索が可能になり、資産であるクリエイティブデータの活用を促進。

3

コレクション共有によりクリエイター選定、提案を効率化

コレクション共有によりクリエイター選定、提案を効率化

以前は社内に散在しているデータの収集に時間を取られていたが、CIERTOでディレクターチームがピックアップした複数のイラストデータをを営業・制作部と共有することで、社内でのクリエイター選定・検討やクライアントへの提案スピード向上が実現。


space 担当者の声 クライアントからの要望に対してビジュアルソリューションを提供する会社なので、CIERTOでクリエイター情報が見える化されたことで関係者がビジュアルで共通認識を持てるようになったことに大きなメリットを感じています。SNSのように簡単に情報を残していけるCIERTOの仕組みは大きな役割を担っています。 space

事例の詳細や導入製品に関する資料もご用意しております!
ご興味がございましたらお気軽にお問い合わせください!

ダウンロード
資料請求
今後も、皆様のビジネスにお役立ち出来れば幸いでございます。
ご一読、ありがとうございました!