株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

News

最新情報

Topics

トピックス

2019年06月27日

<オイシックス・ラ・大地様による事例セミナーレポート>月80時間以上の工数削減に成功、ECサイト制作における生産性向上を実現した成功事例

6/7開催 セミナーレポート オイシックス・ラ・大地様によるユーザー事例紹介  - 80時間/月以上のECサイト制作工数を削減 -

VPJは6月7日にオイシックス・ラ・大地様をお招きし、CIERTO事例紹介セミナーを開催しました。当日はご担当者様より製品導入前の課題から導入効果、活用方法などの事例をお話頂きました。

導入事例紹介:オイシックス・ラ・大地様

オイシックス・ラ・大地様では毎週20P以上のWebページ更新や販促ツール制作が行われています。以前は画像管理体制が整っておらず制作作業時の画像の検索/取得に時間が取られており、生産性が低い状況に課題を抱えていました。CIERTO導入により約30万点のデータの一元管理と検索・取得の効率化を実現したことで、制作業務における80時間/月の工数削減に成功されています。

<導入前の課題>

  • データ登録/管理がルール化されておらずデータが散在、検索・取得に時間がかかる
  • 画像/動画の変換はデザイナーしか対応できず自由にデータを再利用できない
  • 画像管理システムが不安定&操作の制限が多く生産性の低下を招く状況

<CIERTO選定のポイント>

  • 他社製品と比べて約半分の導入/運用コスト&約5倍の初期アカウント数
  • 複数画像の一括登録や柔軟な検索など同社の求める要件を満たしていた
  • ユーザーの要望をもとに機能追加が行われるVPJの開発体制  
    →オイシックス・ラ・大地様の要望をもとに一文字検索・not検索機能を追加

<導入効果>

  • 画像の一元管理により検索/取得/共有を効率化でき月80時間の制作工数を削減
  • コレクション共有で企画者の画像選定・制作者のデータ取得の双方の工数を削減
  • ブラウザ上での画像/動画変換により広報や企画職など社内でのデータ活用の幅拡大
  • システムの安定と簡単な操作性でシステム利用者・管理者共にストレスフリーに
デジタルアセットマネジメント「CIERTO」とは?

CIERTO(シエルト)はデジタル資産の一元管理とコンテンツ制作プロセスの効率化を実現するデジタルアセットマネジメント(DAM)システムです。
CIERTOでデータを一元管理することで関係者がいつでもCIERTOにアクセスしてデータを検索・収集・共有でき、必要に応じて画像/動画の変換、ゲストファイル共有なども簡単に行えます。CIERTOで制作ワークフローのデジタル化・商品画像や情報などデータの一元管理を実現することで、制作コスト削減・ブランド管理強化・スピーディな多メディア展開を強力にサポートします。

資料請求