株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

最新情報

Seminar event infoセミナー/イベント開催情報

  1. TOP
  2. 最新情報一覧
  3. セミナー/イベント開催情報

2017年10月26日 東京開催

[東京]デジタルアセット管理サービス「DigitalAsset」ご紹介セミナー


この度、「DigitalAssetキャンペーンセミナー」と題しまして、
製造/流通業界、出版業界、印刷/制作業界などさまざまな業界でご導入頂いております
販促媒体、出版媒体で活用されるデジタルデータ一元管理クラウド「DigitalAsset」をキャンペーンにてご紹介致します!

直近では、有機・特別栽培野菜や無添加加工食品の食品宅配サービス「Oisix.com」や大地を守る会」を展開するオイシックスドット大地様での導入が決定致しました!
同社では、「DigitalAsset」で画像管理データベースを構築しデータ検索や画像変換ダウンロード、ゲスト共有など様々な機能を効果的に活用することで業務効率の大幅向上が見込まれています。

オイシックスドット大地様で導入頂きました「DigitalAsset」をデモンストレーションとともに是非セミナーにて体感してください!


<DigitalAssetで解決する課題>
Q.こんな課題ございませんか?
・社内外でのデータ共有、受け渡しに手間とコストがかかっている...
・データ散在によるデータの検索で負荷、取り違いミスが発生している...
・データの多媒体展開がスムーズに行えていない...
・動画データの共有、受け渡しに手間とコストがかかっている...
・データの共有ができておらず、企業のブランディング統一ができていない...
・校正作業における指示の取りまとめ負荷やミスが発生している...    etc...
A.DigitalAssetですべて解決致します!

本セミナーでは、「DigitalAsset」の機能を各業界に合わせた活用法事例を交えながら 「DigitalAsset」が選ばれる理由を一挙公開致します。

DigitalAsset紹介を見る→http://www.vpjdam.com/saas/asset_top.html

過去ご検討頂いておりましたお客様や導入検討したいがコスト面で悩まれているお客様、
デジタルデータの効率的な活用法に悩まれているお客様必見の
「DigitalAssetキャンペーンセミナー」ですので是非ご参加ください!

セッション1: 選ばれる理由はココにあり!「DigitalAsset」機能紹介

競合製品との比較に焦点を当て、ユーザー様の意見をもとに「なぜ、DigitalAssetを選定したのか?」を機能とともにご紹介致します。

<ここが違う!?DigitalAsset機能紹介 >
・Illustorator、Photoshopなどクリエイティブコンテンツプレビュー
・カタログ、出版物の素材を多媒体展開!InDesignプレビュー、リンク画像収集
・動画販促もサポート!パッケージ機能で対応、動画データ再生
・ワンソースマルチユースを実現!画像、動画フォーマット変換
・配送コスト、余剰時間を削減!ゲストダウンロード/アップロード機能
※その他、多様な機能はセミナーにてご紹介致します。

セッション2: ご要望に応じた最適なご提案!「DigitalAsset」運用拡張プランご紹介

製造/流通業界、出版業界、印刷/制作業界などさまざまな業界に採用される理由の一つ、ご要望に応じた最適なご提案を実現する「DigitalAsset」の運用拡張プランをご紹介致します。

<競合差別化を図る「DigitalAsset」運用拡張プラン紹介>
・制作コラボレーションを実現!工期短縮!オンライン校正/制作進行管理
・エリアマーケティング!ブランディング強化!カスタム販促ツール作成
・商品情報管理、台割管理に特化した運用拡張も実現

セッション3: ユーザ様の声をお届けします!ユーザ事例紹介

VPJ-DAM導入ユーザー様の生の声として、最新のユーザー事例をご紹介致します。

・オットージャパン様
カタログ制作・Web配信へ向けた商品情報の一元化で販促制作フローを改善
・クリナップ様
商品画像、商品情報を一元管理し、紙媒体、Web媒体の同時並行制作を実現
・星野楽器様
グローバルで展開する画像/動画コンテンツ管理・配信を効率化
・センチュリー21ジャパン様
全国800加盟店へのブランディングされた販促素材データの提供を実現
・アールビバン様
商品画像、商品情報をすばやく共有、全国展示会場での営業サポート
・昭文社様
旅行ガイドブック取材写真の一元管理による編集業務の支援
・日本サプライサービス様
TSUTAYAの販促物制作ワークフロー合理化とデータ一元管理
・日立建機様
校正業務のデジタル化で実現する「制作効率化」と「工程の見える化」

【セミナー詳細】
  • 日時:2017年10月26日(木) 15:30~17:30
  • 地域:東京 →地図はこちら
  • 参加費:無料
  • 定員:30名
  • 主催(協賛):株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン
  • 備考:◯ 問合せ先:03-6418-5111 営業本部 松原宛にご連絡下さい。
    ※今回のセミナーへのご参加を検討されていらっしゃる方で、ご都合が悪い場合は遠慮なくご相談ください。


Pagetop