Visual Processing Japan

Visual Processing Japan

職種・社員紹介

マーケティング・セールスの役割

営業の役割は大きく分け、マーケティング活動とセールス活動に分けられます。マーケティング活動では、VPJがターゲットとする印刷物、出版物、デジタルメディアなどのコンテンツの制作現場を持った、広告・印刷・出版・メーカー・流通・アパレル・WEB・映像などの様々な業界に対しマーケット開拓を行います。具体的には、展示会への出展やセミナーの開催、メールやFaxを利用した情報配信、訪問を通しての提案活動です。VPJには限られたマーケットはありません。そのため、自分次第で新しいマーケットを開拓していくことができます。 セールス活動では、既存ユーザへの運用フォローや新規のお客様に対する提案活動などを行います。 営業は会社の利益を生み出すという重要な役割を担っています。しかし、VPJが行うソリューション提案は営業担当者ひとりで実現されるものではありません。お客様が100社あれば100通りの課題と解決方法があり、各社の業務内容に応じた運用を提案するため、社内の他部門や、上司、時には社外を巻き込んで提案を行っていきます。 その為、各営業は個人のノルマを達成するという意識はありません。 会社全体の売上目標を元に個人に細分化した予算を社員全員が協力し合い達成に取り組んでいます。 営業はその中心的な役割を果たします。

セールス活動

訪問活動
新規のお客様や既存ユーザへ定期的に訪問し、お客様の業務内容や仕事の流れ、システムの構築状況などを伺います。 それぞれの業務フローにおける、お客様が持つ問題点やその要因を見つけ出します。 既存ユーザへの訪問時は、コンサルティング・サポートの担当者と一緒にフォローを行います。
プレゼンテーション
VPJが提案するシステムやソリューションに興味を持って頂いたお客様に対し、デモンストレーションを通して実際の画面や導入メリット、具体的な運用方法を紹介します。VPJ社員が客先へ赴き紹介を行ったり、弊社内のデモルームへお客様にお越し頂き、実際の操作画面を見ていただきながら各企業における導入のメリットをご説明します。
提案作成
ヒアリングにより挙げられた課題点に対して、それらを改善するソリューションを提案します。 提案の際には、お客様に対する提案書や見積の作成を行ったり、デモサイト(VPJのシステムを運用すると仮定してお客様のデータを使ってシステム構築環境を提供します)を用意したり、よりお客様の理解をいただける活動を行います。 それらをご覧頂くことで、更に深くお客様の課題追求、改善提案を行います。

マーケティング活動

展示会やセミナーの企画・運営
新たなマーケットの開拓やVPJの認知度を向上するために、定期的に業界向けの展示会へ出展や独自セミナーの開催を行っています。 その際の企画や運営、また開催中のプレゼンテーションなどを行い、扱うソリューションやブランドの訴求を行います。
メール・FAX配信
マーケティング活動の一環として、セミナーの案内やソリューション情報を配信しています。各営業担当がメールマガジンなどの企画を立てるなど常にマーケットに対して新しい情報を発信しています。

マーケティング・セールス スケジュール

マーケティング・セールスの1日のスケジュールを紹介します。

8:30 客先プレゼン練習
新たなマーケットの開拓やVPJの認知度を向上するために、定期的に業界向けの展示会へ出展や独自セミナーの開催を行っています。 その際の企画や運営、また開催中のプレゼンテーションなどを行い、扱うソリューションやブランドの訴求を行います。
10:00 新規のお客様先への訪問
VPJのことをあまり知らないお客様も多いので、いかにわかりやすく製品の良さを伝えられるかが重要です。この日は2件の新規のお客様の元を訪問します。
15:00 資料作成・テレアポ
VPJの製品は少し複雑で、電話で魅力を伝えるのは少し大変、だからこそアポイントがとれた時の嬉しさも大きいです。
営業活動で使う提案資料を作成します。機能の説明だけでなく、お客様の業務にどう効果を出せるかを伝えられるよう先輩や上司に相談しながら内容の濃いものに仕上げます。
18:00 退社
ノー残業デーの水曜日・金曜日は、会社のラウンジで同期や先輩達と飲むことも多いです。仕事が終わると自然とラウンジに集まり話に花が咲きます!この場で新しいビジネスのアイデアが生まれることも!

繁忙期の1日

9:30 社内ブログチェック
社員それぞれが営業活動の進捗状況やカスタマーサポートの対応状況などをアップする社内ブログを毎朝チェックします。VPJ内で起きているビジネスの進捗が把握できたり、自分がアップした記事に対して他部署や他拠点の先輩社員や上司からもアドバイスをもらえる重要なコミュニケーションツールです。
10:00 テレアポ
過去に展示会に来て頂いた方など、各営業社員別に与えられたリストを元に電話をかけ、アポイントを取ります。営業活動のスタートであるテレアポはとても重要な業務なので、一件一件真剣に取り組みます!
14:00 ユーザー訪問
先輩から引き継いだユーザーを訪問します。製品を売ることはもちろんですがVPJの製品を導入して頂いた後も、他にどういったニーズがあるか、困っていることは無いか、その後のフォローも営業社員の大事な役割です。
17:00 全体会議
東京・大阪・沖縄の全部署・全社員でのミーティングが毎週行われます。営業活動の状況報告や新製品の情報共有、今後のビジネスの進め方等、入社年次に関係なくそれぞれの意見を出し合います。
19:00 資料作成
通常のお客様先訪問時の提案資料の作成とは別に、展示会やセミナーなどが近づくとプレゼン資料の作成や打ち合わせなどのイベント準備に精が入ります!
21:00 退社
提案資料を作成したり自己学習をしているとあっと今に時間が過ぎていて、忙しいときには21時を過ぎることもありますが、しっかり休んで明日に備えます。