株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

censhare

censhare

  • デジタルアセットマネジメント(DAM)


    censhareはあらゆるデジタルコンテンツを最新の状態で一元的に管理します。カタログ・Web・プロモーションビデオ・チラシ・DM・ECサイトなどの企業のマーケティング活動に関わるあらゆるデジタル資産の統合的な管理が実現します。素材となる商品写真やスペック、イラスト、動画、ロゴ、テキスト、ドキュメントなど全てのコンテンツを統合的に管理し、本社や販売店間での共有はもちろん、販促物制作に関わる宣伝部と各制作プロダクションなど様々な関係者間でリアルタイムに共有することが可能です。

    コンテンツ管理

    画像や動画、3Dデータ、レイアウトデータなど、全てのフォーマットのコンテンツを一元管理することが可能です。また、InDesignやPhotoshopのデータや動画ファイルなど様々な種類のコンテンツをWebブラウザ上でプレビュー表示することが可能です。アセット単体での管理だけでなく、アセット同士の関連性も合わせて管理できるため、コンテンツの作者や掲載されているメディア、使用されている画像・動画データなどの関連情報を確認できます。

    コンテンツ管理
    メタデータ管理

    コンテンツに紐づくメタデータやタグ情報は自社の運用に合わせて柔軟に設定することが可能です。制作データや画像・動画のバージョニング自動保存や、ルールに基づくアーカイブ管理が可能です。登録されたメタデータを元にコンテンツを検索することも可能です。

    メタデータ管理
    オンライン入稿

    Webブラウザへファイルをドラッグ&ドロップをするだけでインポートが行えます。複数のデータの一括アップロードや、メタデータ(XMP/EXIF/IPTC)の転送も可能です。インポートされたデータの重複有無を自動でチェックすることも可能です。

    オンライン入稿
    検索

    コンテンツのテキストやメタデータを対象とした全文検索や柔軟なフィルター検索により、censhareで管理されているコンテンツを簡単に検索することが可能です。「承認済みの画像」など、ワークフローを検索条件に含めることも可能です。複雑かつ専門的な条件で検索することもでき、よく使う検索条件を保存することも可能です。

    検索
    コンテンツ共有

    一時的なダウンロードリンクを生成してデータを共有したり、ブランドポータルサイトを介してコンテンツを共有するなど、関係者間での効率的なコンテンツ共有が行えます。ユーザーのアクセス領域・操作権限の統合管理やワークフローの設定により、組織体系やルールに則ったデータ共有が行えます。チェックイン・チェックアウト機能により、コンテンツ編集時の排他制御も行えます。

    コンテンツ共有