株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

Case Studies

導入事例

ラブリー・ペット商事株式会社

約6万点の商品情報管理と情報出力/画像変換の自動化による営業効率向上

- EC用素材加工や卸先への情報共有の効率化により時間・手作業を30%削減 -

導入前の
課題

  1. Excel/ファイルサーバーでの情報管理で最新情報を社内で共有できていない
  2. 商品情報リスト作成や画像加工に膨大な手作業と時間が発生
  3. 情報共有依頼・データ共有の手間や待ち時間が生じ営業効率が低下

導入後の
効果

  1. CIERTOでの商品情報管理により最新情報のオンライン共有が実現
  2. 商品情報書き出し・画像加工条件のプリセットにより作業工数を大幅に削減
  3. CIERTO上でデータを加工・共有でき営業効率が格段に向上

商品情報/画像の統合管理と素材加工/情報共有の効率化を実現する
コンテンツ管理・共有・活用ソリューション

選定理由:商品情報と商品画像を統合管理し効率的に活用できる仕組み

ラブリー・ペット商事株式会社では約6万点のペット関連商品を取り扱っています。以前は商品点数が膨大でありながらも商品情報や商品画像の管理体制が整っておらず、データのメンテナンスや加工、受け渡しに手間や時間がかかる状況に課題を抱えていました。
他社製品との比較検討の結果、商品情報と商品画像を統合管理し効率的に活用できる仕組みとしてCIERTOの導入が決定しました。検索や変換、ゲスト共有など機能が豊富に搭載されている点やシステムの柔軟性、スピーディな環境構築かつ低コストで運用を開始できる点が製品選定のポイントになりました。

活用方法:商品情報・画像の一元管理と自動書き出しにより時間・手作業を30%削減

CIERTO導入以前同社では、データの管理を担当する通販サポート課がExcelやファイルサーバーで商品情報/画像を管理しており、社内で情報の共有ができていない状況でした。そのため、営業部から“卸先ECサイトに合わせた商品情報リストの作成”や“掲載媒体に合わせた画像の加工"などの依頼が頻繁に入り、その都度通販サポート課が手作業で対応しなければならず、膨大な作業工数や待ち時間が発生していました。
現在は商品情報/画像をCIERTOで一元管理し、権限に合わせて社員が自由にアクセスできる環境を構築しています。本社や各拠点の営業部員がオンラインで商品の検索や情報書出し・画像加工、卸先への共有まで行うことが可能になりました。通販サポート課側は営業からの依頼に対する対応が不要になり、営業部側は依頼の手間や待ち時間が削減され、双方の生産性向上を実現しています。卸先へのデータ共有がスピーディに行えるようになることで営業効率の向上にも繋がっています。待ち時間や作業工数が約30%削減でき、1ヶ月あたり約40万円のコスト削減効果が見込まれています。


商品情報の統合管理&柔軟なデータ検索

■商品情報の統合管理&柔軟なデータ検索
JANコードや販売期間、成分などの商品情報と、商品画像やアザーカット、イメージ写真などのコンテンツをひとまとめにしてCIERTO上で管理しています。属性情報を対象にしたキーワード検索や、CSV取り込みによる一括収集などにより柔軟に商品情報や画像を検索できるため、効率的に最新情報を確認・取得できる環境が整いました。

商品画像変換・商品情報書き出しプリセット

■商品画像変換・商品情報書き出しプリセット
ECサイトやチラシの掲載スペースに合わせて高さと幅を指定するだけで簡単に画像を加工できます。卸先毎に画像変換条件をプリセットすることで即座に最適な画像を生成できるため業務効率が格段に向上しています。商品情報の出力項目もプリセットできるため、卸先のフォーマットに合わせた調整・成形作業も不要になりました。

社内外関係者との効率的なデータ共有

■社内外関係者との効率的なデータ共有
送付したいデータを選択し、送付先アドレスやダウンロード回数・期限を指定するだけで自動でデータ共有メールが通知され、関係者と効率的かつ安全にデータを共有することが可能です。将来的にはメーカーへログイン権限を付与して直接的な情報メンテナンス作業を共有するなど、関係者とのデータ共有の更なる効率化が構想されています。

CIERTO上の商品情報を活用した営業活動

■CIERTO上の商品情報を活用した営業活動
卸先毎の定期販売商品など、よく使うデータをコレクションとして一つにまとめることで、効率的に商品情報を確認・取得することが可能です。また、営業活動の際にPCやスマートフォンから最新の商品情報を紹介できるため企画書を作成せずに提案が行えるようになり、営業機会損失防止/効率アップを実現しています。

担当の声CIERTOを導入し業務効率が大幅に向上、会社全体を通じて大幅なコスト削減に期待

以前は商品情報や画像データを各部署や担当者が個別で管理しており、商品情報の提供依頼に対して、データの所在や内容を確認する必要があり、資料作成や商品情報提供依頼への対応に多くの手間や時間がかかっていました。CIERTOを導入してからは一元管理された画像やデータが揃っているので、各々の確認作業がなくなり業務効率が大幅に向上いたしました。また、ユーザー毎にさまざまなカスタマイズが可能なため非常に汎用性が高く、登録先毎の異なるフォーマットに対しても柔軟な対応が可能になりました。今後は、商品情報や画像データが一元管理されることで、メンテナンス精度も向上し、営業先への提案資料の作成スピードなども飛躍的に向上するため、会社全体を通じて大幅なコスト削減が図れると思います。
ラブリー・ペット商事株式会社について http://www.lovelypet.co.jp/
ペット(犬・猫・小鳥・観賞魚・小動物)に関するフード及び用品の総合卸商社として、皆様に愛され続け、今年で創業50周年を迎えます。卸売事業、BtoB事業、インポート事業、メーカー事業を柱として、愛するペットとの豊かなライフスタイルのために、やさしさあふれる商品をご提案しています。
関連リンク

CIERTO(シエルト) -デジタルアセット管理(DAM)システム-

「CIERTO」は、カタログ・Web・プロモーションビデオ・チラシ・DM・ECサイトなどの企業のマーケティング活動に関わるあらゆるデジタル資産の一元管理を実現します。素材となる商品写真やスペック、イラスト、動画、ロゴ、テキスト、ドキュメントなど全てのコンテンツを統合的に管理し、本社や販売店間での共有はもちろん、販促物制作に関わる宣伝部と各制作プロダクションなど様々な関係者間でリアルタイムに共有することが可能です。 販促媒体の制作においては、入稿から進行管理・修正指示・承認・変換・配信・アーカイブまで、CIERTOを中核に制作進行することが可能です。これにより、媒体制作の生産性向上・品質向上・ブランドマネジメントの強化を実現し企業のマーケティング活動を強力にサポートします。