株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

最新情報

Press releaseプレスリリース

  1. TOP
  2. 最新情報一覧
  3. プレスリリース

2017年09月21日

ハースト婦人画報社様、一括画像処理ソリューション「Claro」採用


雑誌制作フローの効率化と誌面クオリティの向上を実現する一括画像処理ソリューション
-画像補正における手作業を60%削減、作業の平準化に成功-

株式会社ハースト婦人画報社様(本社:東京都港区、代表取締役社長/CEO イヴ・ブゴン)は、株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称:VPJ、本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長:三村 博明)が提案・販売を行う一括画像処理ソリューション「Claro」を採用しました。

ハースト婦人画報社様ではELLE JAPONや25ans、MEN’S CLUBなど13種の定期誌を発行しています。誌面には毎月約3000点もの画像が使用されており、補正処理は全て同社の製作部がPhotoshopを用いて手作業で行っていました。膨大な量の画像に対する補正作業工程の効率化を実現できる仕組みとしてClaroが選定されました。画像補正における約60%の手作業削減に成功しており、業務効率化だけでなく作業の平準化や誌面クオリティ向上といった効果も出ています。

<採用サービス概要>

同社で採用された「Claro」は、ホットフォルダをベースに画像処理の自動化を行うサーバーベースのアプリケーションです。画像の使用目的に合わせて複数の変換チャネルを用意することができ、画像加工の作業を大幅に削減し生産性を向上させることが可能です。同社では彩度と明度を数値化して約30の変換チャネルを設定しており、画像の内容や誌面イメージなどを基準にして変換チャネルへ振分け作業を行っています。Claroで基本的な補正処理が行われた後、製作部担当者が手作業で最終的な補正処理を加えて画像を仕上げています。Photoshopとの連携により補正処理前後の画像を比較表示することも可能です。

<Claro採用後の効果>

本サービスの採用により、同社では以下の効果が挙げられています。
・画像処理の自動化により画像補正の手作業を60%削減
・画像補正のベースのバランスが整うことで補正作業における平準化に成功
・画像処理の効率化により手作業で対応すべき画像への作業時間を確保できることで誌面品質向上
・約30の変換チャネルを設定することで誌面イメージや画像内容に合わせた効率的な画像処理が実現
・Photoshop連携により補正処理前後がレイヤーで出力されて比較できる為、手作業での修正を効率化
・オンライン編集システムとの連携によりワークフローを自動化することでさらなる生産性向上の見込み

<今後の展望>

同社では、オンライン編集システム「WoodWing Enterprise」を導入しており、編集工程を全てオンラインのワークフローに統合しています。WoodWing EnterpriseとClaroを連携させ、WoodWing Enterpriseのフォルダにアップロードされたオリジナルデータに対して自動でClaroの処理を通したり、Claroの処理が終わったら自動でEnterprise上の制作フォルダへ保存させるなど、ワークフローの自動化まで繋げることで生産性向上の実現を目指しています。WoodWing Enterpriseに搭載されているバージョン管理機能を活用し、Claroによる画像処理前後のバージョンデータもWoodWing Enterprise上で管理するなど、さらなる活用を計画しています。

関連情報:Claro

Claro(クラロ)はホットフォルダベースの一括画像処理自動化ソリューションです。精密な画像解析/品質チェック機能や多彩な画像補正/加工機能を搭載しており、オペレーターの手作業削減による生産性向上、高度な画像解析による品質向上、画像抽出によるクロスメディア展開強化などを強力にサポートします。InDesignやPhotoshopとの連携や柔軟なワークフロー構築などにより、自社の業務や制作環境に合わせて幅広く活用することが可能です。

【会社概要:VPJについて】 http://www.vpj.co.jp/
□本社:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル 11階
□代表取締役会長兼社長:三村 博明
□設立:平成6年1月6日
□資本金:3500万円
□事業内容:株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称:VPJ)は、出版・印刷、放送・映像などのマスメディアのコンテンツ制作や、企業のマーケティング活動の媒体戦略に於けるコンテンツ制作まで、昨今のWEBやSNSそしてスマホやタブレットなど多様化するデジタル時代のコンテンツ制作環境の抱える諸問題を解決する「IT戦略」を提案するソリューションプロバイダです。
クロスメディア展開が不可避な今日、VPJのITソリューションはコンテンツ制作ワークフローのデジタル化とマルチユース可能なデータ管理システムの仕組みを提供します。
製品・リリースに関するお問い合わせ
  • 株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン 営業本部 担当:金子
  • 〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-2-5MFPR渋谷ビル11階
  • Tel: 03-6418-5111 Fax: 03-6418-5118 Mail : info@vpj.co.jp

※記載された登録商標・商標は、それぞれの所有者にその権利が帰属します。記載内容は発表時点のものであり、予告なしに変更される場合があります。


Pagetop