株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

Pressrelease

プレスリリース

2020年01月16日

VPJ、印刷業界向け展示会「page2020」へ出展

〜新たな印刷ビジネス成功を遂げるITソリューション〜
-制作環境(働き方)を改善する「生産性向上」とデジタル提案営業による「営業力強化」の実現-


株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称: VPJ、本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長:三村 博明)は、2020年2月5日(水)から7日(金)までの3日間にわたり池袋サンシャインシティで開催される「page2020」へ出展いたします。本展においてVPJのブースでは、「新たな印刷ビジネス成功を遂げるITソリューション」というテーマのもと、制作・営業の二つの切り口からターボサーバーEXPRESSをご紹介いたします。

出展概要

印刷業界において、近年取り組みが拡大している「働き方改革」を推進し、さらに業績を高めていくためには業務効率化や生産性向上を実現する制作環境の改善が必要となっています。
ターボサーバーEXPRESSで制作ワークフローをデジタル化し様々な定型業務を自動化することで制作環境における生産性が向上し、残業時間の削減やテレワークの導入など環境に縛られない業務体制の構築を強力にサポートします。
また、顧客企業においてはコンテンツの価値がより一層向上し、印刷会社にはコンテンツ活用に着目した付加価値の高い提案力が求められています。多様化する顧客のニーズに柔軟に応えるためには、顧客からの要望を待つのではなく、スマホやタブレットを駆使してプロダクションサイドからの積極的なデジタル提案型営業が必要となります。三者三様の顧客のニーズに合わせて付加価値の高いサービスを提供することで、売り上げ拡大や長期的なビジネスの継続を実現します。
本展の詳細およびスケジュールは、下記特設サイトでご覧いただけます。
page2020 VPJ出展情報サイト:http://www.vpj.co.jp/news/seminerevent/page/index.html

〜新たな印刷ビジネス成功を遂げるITソリューション〜
-制作環境(働き方)を改善する「生産性向上」とデジタル提案営業による「営業力強化」の実現-


Soltuion1:生産性向上を実現するRPA対応フルデジタル制作ワークフロー

フルマウントによる制作業務と社内外を巻き込むオンラインワークフローを組み合わせることで、全ての制作プロセスとコンテンツの一元集約を実現します。メール通知や画像加工、InDesign書き出しなど豊富な自動化機能により定型業務やミスを大幅に削減し、生産性向・コスト削減を強力にサポートします。

<point>
・制作フローのデジタル化で余剰作業削減&制作工期短縮
・定型業務を大幅に削減する制作支援RPAソリューション
・大容量コンテンツのクラウドアーカイブによるBCP対策

Solution2:5G・IoTなどデジタル変革時代におけるデジタル提案型営業

顧客のコンテンツを活用し、多メディアへの画像活用や商品情報管理など付加価値の高いサービス提案を行うことで売上拡大やビジネスの継続を実現します。モバイルデバイスを活用した営業スタイルにより積極的な提案やリアルタイムなコミュニケーションが可能になり、受注件数増大や営業活動効率化をサポートします。
<point>
・データ一元管理とオンライン共有でアナログ環境から脱却
・顧客のテレワーク推進を支援するオンライン校正コミュニケーション
・クロスメディア展開をサポートする販促支援プラットフォーム

<イベント詳細>

page展は、1988年開催以来、2020年で33回目を迎える、印刷メディアビジネスの総合イベントです。
会場内では、ビジネスに役立つカンファレンスやセミナー、ブース内での商談が活発に行われており、顧客拡大や情報交換の場としてご活用いただけます。

会期:2020年2月5日(水)〜2月7日(金)
開場時間:10:00〜17:00
会場:池袋サンシャインシティコンベンションセンター
主催:公益社団法人日本印刷技術協会(JAGAT)
VPJブース:出展小間番号D-4
公式URL:http://www.page.jagat.or.jp/

【会社概要:VPJについて】 http://www.vpj.co.jp/
□本社:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル 11階
□代表取締役会長兼社長:三村 博明
□設立:平成6年1月6日
□資本金:3500万円
□事業内容:株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称:VPJ)は、印刷・Web・映像などのコンテンツ制作や企業のマーケティング活動の販促媒体制作まで、多様化するデジタル時代においてコンテンツ制作環境が抱える課題を解決する「IT戦略」を提案するソリューションプロバイダです。
クロスメディア展開が不可避な今日、VPJのITソリューションはコンテンツ制作ワークフローのデジタル化とマルチユース可能なデータ管理システムの仕組みを提供します。
製品・リリースに関するお問い合わせ
  • 株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン 営業本部 担当:金子
  • 〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-2-5MFPR渋谷ビル11階
  • Tel: 03-6418-5111 Fax: 03-6418-5118 Mail : info@vpj.co.jp