株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

Topics

トピックス

2021年06月23日

【最新事例:トヨタすまいるライフ様導入事例ご紹介!】
DAMによる過去実例集/写真素材の一元化で実現!業務効率化とノウハウ平準化

space

 
 

この度、住宅販売業のトヨタすまいるライフ株式会社様にデジタルアセット管理(DAM)ソリューションシステム「CIERTO」を導入いただきました。

同社 ライフスタイルデザイン部門は、住宅販売契約を進める中で顧客ニーズに応じた
設計提案を行っております。
以前は、各部材の写真・イメージデータは各スタッフの端末に保有しており、部門内で共有されず商談の遅延や想定違いなどミスの要因になっておりました。

現在は、会社支給のPCからオンラインでCIERTOの画面にアクセスし、お客様が要望する商材イメージを即座に検索・提供することができるので、お客様からの複雑な要求に即座に対応可能になりました。

本メールでは、導入前の課題と導入後の解決を詳しくご紹介させて頂きます。
また、7月9日(金)には、株式会社LIXIL住宅研究所 ご担当者様による
事例紹介セミナーを開催致します。
ユーザー様の生の声をお聞きいただける貴重な機会となりますのでぜひご参加ください!

 

セミナーにご興味をお持ちの方は以下バナーより詳細をご確認ください。

space
導入前の課題
  • 過去実例や住宅素材など提案イメージをすぐに提供できず余剰な商談工数が増加
  • 契約・施工後に顧客と建材イメージのズレが発覚、同社での持出しコストが発生
  • 成功情報が共有されてなく、ベテランと若手の経験値/顧客評価に大きな差が出る
導入後の解決
  • 商談中の素早い過去実例、素材イメージの検索・紹介により、顧客の意思決定も高速化
  • 顧客の要望する健在イメージを共有することで、商談上のミスや想定違いを削減
  • 提案ノウハウの平準化により、難易度の高い顧客の要望への対応速度が向上
    
 
 
1

ライフスタイルデザイン部門スタッフのさらなる運用工夫

ライフスタイルデザイン部門スタッフのさらなる運用工夫

「コレクション機能」を使い、お客様の要望が多い写真、
イラスト、図面、動画、資料などをお気に入りとして登録。
商談時に毎回商材のイメージ検索を行わなくても、
即座にお客様の要望するイメージの共有、説明が可能に。


 
2

新しい働き方・商談様式
にも柔軟に対応

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い、お客様と対面での商談が難しくなる中で、Web会議の画面ごしにCIERTOに格納されている商材イメージや施工実例データを表示してリモート商談を進め柔軟な取組みを実施。


 
3

他部門への運用拡張:営業部門

分譲地には「建物は◯階以上作ってはいけない」などの
細かい施工ルールが存在するため都度確認するが、
ルール改定頻度が高く、大変な作業であった。
現在は最新の施工ルールをCIERTOで共有、精度の高い
営業活動を実施。


 
2

他部門への運用拡張:海外事業部

関連会社のトヨタ自動車の社員が海外に出向する際に、賃貸業務を行っている。その際、海外の住宅イメージを格納し、家や外観、部材イメージを出向する社員が確認、選定するための提案ツールとして活用。


space 担当者の声 弊社では、商談工数の10%削減を目標に業務に取り組んでおり、CIERTOがベテランと若手のノウハウやスキルの溝を埋める架け橋になれば良いと考えております。今後、ビジネスシーンの主流になる動画データをCIERTOで管理、必要なシーンをピンポイントで切り出して活用できればと考えております。情報誌や会員向けサイトなどの制作業務の効率化やブランディング強化にも活用する予定です。 space

事例の詳細や導入製品に関する資料もご用意しております!
ご興味がございましたらお気軽にお問い合わせください!

資料請求
VPJプロタクト紹介
space
製品サイト
space
今後も、皆様のビジネスにお役立ち出来れば幸いでございます。
ご一読、ありがとうございました!