株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

News

最新情報

Topics

トピックス

2018年02月02日

<社内の制作業務と外部へのデータデリバリーを効率化するコンテンツ制作のための「Local Production Cloud」

border
heading image 社内制作業務と外部へのデータデリバリーを効率化する
コンテンツ制作のためのローカル・プロダクション・クラウドサービス
「Local Production Cloud」をリリース
space
space
border
space
space
space この度VPJは、社内の制作業務と外部へのデータデリバリーを効率化するコンテンツ制作のためのハイブリットクラウドサービス「Local Production Cloud」(ローカル・プロダクション・クラウド)をリリースいたしました。

「Local Production Cloud」は、ローカルネットワーク上の制作用NASサーバーとクラウドベースのデジタルアセット管理サービス「Digita lAsset」の相互同期を実現する制作支援ソリューションです。    
space
space
space NASサーバー上にデータを保存すると「DigitalAsset」へ自動で同期され、インターネット経由で「DigitalAsset」上にデータがアップロードされるとNASサーバーにデータが自動で同期されます。これにより、双方の環境へデータを登録し直したり、外部クラウドサービスに保存されたデータをダウンロードしてくる必要がなくなり、制作作業が大幅に効率化します。 space
space
space ハイブリッドクラウド space
space
space 社内制作用NASとクラウドの完全自動同期により
外部への配信作業不要・制作に集中
space
space
space ローカル上のNASサーバーにデータを保存すると自動でDigitalAssetへ同期され、データをDigitalAssetにアップロードするとNAS上にデータが同期されます。社内の制作担当者はデータの保存や受け渡しを意識することなく、最新の素材を使用してローカルネットワーク上でいつも通りに制作作業を進めることが可能です。
NASサーバーに保存されたデータはDigitalAssetに反映されてWebブラウザ上でプレビューできるため、社外関係者は進行状況管理やレイアウトの確認/承認などが効率的に行えます。
space
space
space NAS自体を外部公開せずに
高セキュリティ環境でのデータ共有を実現
space
space
space 社外とのやり取りで使用する同期フォルダと社内のみ閲覧可能な非同期フォルダを設定できるため、NASサーバー自体を公開せずに外部とのデリバリーを効率的に行うことが可能です。NASサーバーに直接アクセスさせないため、高いセキュリティ環境を構築します space
space
space NAS/クラウド相互の重要データ自動保管による
障害時に備えた万全なBCP対策
space
space
space NASサーバーとDigitalAssetの相互連携ソリューションにより、相互に重要データを自動保管することが可能です。データの冗長化により万一のトラブルや災害に備えたBCP対策として活用できます space
space
space ▼製品サイト・資料請求フォーム
DigitalAsset 製品サイト
DigitalAsset 資料請求