株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

一括画像加工/処理ソフトClaro

一括画像加工/処理ソフトClaro

  • 使用目的に合わせた画像最適化を自動化するサーバー型一括画像処理ソリューション


    Claroはホットフォルダをベースに画像処理の自動化を行うサーバーベースのアプリケーションです。ホットフォルダに対して画像加工の設定を行い変換チャネルとして利用します。一つの変換チャネルに複数の画像処理を設定することが可能なため、ホットフォルダに登録するだけの簡単作業で画像が最適化されます。画像の使用目的に合わせて、用途別に複数の変換チャネルを用意することで日々発生している画像加工の作業を大幅に削減し、生産性を向上することが可能です。

    一括画像加工/処理ソフトClaro
    • 大量画像の自動化処理による
      オペレーターの制作業務効率化

      手作業によるPhotoshop での大量画像加工を自動化することでオペレーターの作業工数・コストを大幅に削減します。解析結果をもとにした加工処理や承認・修正フローにより作業者のスキルに伴う品質のばらつきがなくなりオペレーター作業の標準化を実現します。

    • 完成データからの画像抽出による
      クロスメディア展開支援

      InDesign に使用されている画像を抽出し、Web サイトやSNS 用などクロスメディア用に一括変換して書き出すことが可能です。個々の変換作業をClaroでの一括処理に置き換えることで、紙面からWeb への再利用を強力にサポートします。

    • CASE1出版社

      毎月約3000点の画像をバッチで処理し、その後1点ずつ手作業で補正していたところ、Claroで画像処理を自動化したことで約60%の手作業削減に成功。オペレーターのスキルに伴う品質のばらつきがなくなり画像処理レベルの標準化を実現。
      CASE1 出版社

    • CASE2印刷会社

      オペレーターの数が足りず、残業や休日出勤によりなんとか対応できている、という状況から脱却。Claro導入により大量の画像加工を自動化したことでオペレーターの作業負荷を大幅に削減でき、生産性向上・勤務環境の改善を実現。
      CASE2 印刷会社

    • CASE3広告代理店

      年間55000点に及ぶ顧客の多種多様な画像をClaroで自動処理することでカメラマン・レタッチャーの作業負荷を大幅に軽減。削減できた分の時間でモデル画像などの手作業の補正が必要な画像補正に集中できるようになり、品質向上を実現。
      CASE3 広告代理店