株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

業界別ソリューション

Industry Solutions業界別ソリューション

Industry Solutions
業界別ソリューション

  1. TOP
  2. 業界別ソリューション
  3. 住宅設備機器メーカー

住宅設備機器メーカー向け商品情報管理・オンライン校正を活用したカタログ制作支援ソリューション

カタログ制作コスト削減、校正業務の工期短縮/ミス削減、円滑な情報共有、クロスメディア展開支援

販促物の制作に必要なコンテンツ(製品写真・製品情報・イラスト・図面など)を一元的に管理することで、媒体制作のコスト削減と工期短縮化を実現。また校正・承認業務をオンラインで行うことで、余剰な業務を軽減し関係者間のコミュニケーションを円滑にする。共有素材はWebへの配信や工務店での営業資料に活用され、スムーズなクロスメディア展開を実現します。

住宅設備機器メーカー
課題

住宅設備機器メーカーの販促活動における課題として、

  • 製品画像スペックなどが社内の複数サーバと外部プロダクションに散在
  • 同じ製品が複数カタログ、Webに掲載されるため媒体別に重複した修正確認作業が発生
  • 複数拠点に製品事業部があることで、校正や取りまとめ業務の負荷が大きい
  • アナログワークフローによる雑多作業、待ち時間の発生
  • 校正関係者が多く、連絡や確認作業に時間がかかる
  • 校正紙による校正指示では、読み間違いや解読不明な指示もあり、修正費用が余剰に発生
VPJが提供するソリューション
デジタルアセット管理システムを利用し、製品に関わるマスターデータベースを構築。媒体制作の進行に関わるカタログ制作部門、各製品事業部、Web部門、外部制作プロダクションは、システムにアクセスしオンラインで媒体制作の進行が可能。さらに、オンラインで校正により、校正業務における余剰な確認作業や取りまとめ作業の削減、修正費用や校正紙といった余剰コスト削減を実現します。販促活動において重要なデジタル資産を理想的な形で管理・運用してゆくことができます。

ソリューションを実現している製品
期待できる効果

<コスト面>

・紙校正の削減によるコスト削減
・校正工程の効率化による制作コスト削減

<時間面>

・商品情報のマスターデータベースの修正が、各媒体へ反映され制作作業を短縮
・コンテンツが営業資料に素早く流用されることで営業/販売機会の創出

<定性効果>

・紙校正の削減により、取りまとめ作業の軽減
・各媒体に掲載される原稿データの精度が向上
・校正のデジタル化により、情報の齟齬や解読不能な赤入れを削減・全体的な制作工期の短縮で情報確定時期を前倒しでき、適切な経営判断への対応を支援
・校正履歴を残すことで、責任範囲を明確にすることが可能


Pagetop