株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

業界別ソリューション

Industry Solutions業界別ソリューション

Industry Solutions
業界別ソリューション

  1. TOP
  2. 業界別ソリューション
  3. 複数拠点企業

複数拠点企業

複数拠点を有する企業向けビジネス文書・写真・映像情報の一元管理と
拠点向けオンライン配信ソリューション

  • USE1

    ナレッジシェアによる
    企業活動の品質向上

  • USE2

    コンテンツ一元管理により
    検索/再利用を効率化

  • USE3

    文書/映像データベース化で
    管理・検索・取得工数削減

ビジネス文書・写真・映像情報を管理し、各拠点間でリアルタイムに情報共有を行うことにより、日常的な業務で使用する情報取得を効率的に行い、これに伴う業務負荷を削減します。全国拠点から一元管理された情報にアクセスし、いつでも必要な時に情報取得することが可能なため、企業活動における全社的な品質向上を図ることができます。各拠点間で統一されたデータを使用することでブランドマネジメントの強化を実現します。

Before -企業における各拠点間の情報共有時の課題-
  • 各拠点間で各々がバラバラにデータを利用することで、品質にばらつきが発生
  • 各拠点各担当が利用したい時に欲しい素材(ビジネス文書/写真/映像)がないことによる営業機会損失のリスク
  • 映像データの管理をメディアで行っており検索/確認作業が煩雑、過去作成した文書の検索に時間がかかる
  • 共有時にメディアやUSBを利用しており、郵送費用が発生している
After -VPJが提供するソリューション-

各拠点からリアルタイムに最新の情報にアクセスして確認・取得することができるため、ブランディングの保たれたデータを使用した媒体制作による品質向上やタイムリーな情報共有による企業活動強化を実現します。ビジネス文書だけではなく、撮影写真や企業ロゴ、映像データまであらゆるデータを管理することができ各ファイルに属性情報(カテゴリー・作成年・作成者など)を付与できるため、利用したい時に簡単に検索して再利用することができます。

コスト面

・郵送時のメディアやUSBの費用の削減・郵送費用の削減
・求めるデータを即時取得できることで営業効率を向上

時間面

・文書・映像をデータベース化することによる検索時間を大幅削減
・Webでのリアルタイム共有により素材をメディアに焼くコピー時間や郵送時間を削減

定性効果

・ナレッジシェアによる企業活動の品質向上・情報共有の精度向上
・企業ロゴや商品写真など統一素材を利用することによるブランドマネジメント強化

複数拠点企業


Pagetop