株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

最新情報

Press releaseプレスリリース

  1. TOP
  2. 最新情報一覧
  3. プレスリリース

2017年02月06日

TSUTAYAグループ会社「株式会社日本サプライサービス」様、デジタルアセット管理システム「Xinet」採用


TSUTAYAの販促物制作ワークフロー合理化とデータ一元管理   ーXinetで実現するコストマネジメントとクオリティの最適化ー

株式会社日本サプライサービス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤森 治)は、株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称:VPJ、本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長:三村 博明)が提案・販売を行うデジタルアセット管理システム「Xinet」を採用しました。

ポスターやポップ、コメントカードなど月間1000点を超えるTSUTAYAの販促物制作を行う同社では、販促物制作のほどんどの工程を1社の外部プロダクションへ依頼しており、詳細な制作フローや各工程でのコスト内訳が不透明な状況でした。価格競争や業者のリプレイスができずコストダウンできない状況に課題を抱えており、外注コストダウンや制作ワークフローの合理化を目的にデジタルアセット管理システム「Xinet」を導入しました。Xinetの導入により制作ワークフローを最適化することで素材の一元管理や社内の業務改善、社内外での工数削減を実現し、大幅なコストダウンに成功しています。

<採用サービス概要>

同社で採用された「Xinet」はあらゆるデータの一元管理と制作ワークフローの合理化を実現するデジタルアセット管理システムです。本システムを中核にした制作ワークフローを構築することで定型業務の自動化やあらゆるデータの一元集約、リアルタイム進行管理などが実現し、社内外におけるアナログ業務の削減や生産性の向上を実現します。柔軟なカスタマイズが可能なため、自社の運用方法に合わせた制作フローの最適化が実現します。
同社では、データ管理・検索はもちろんワークフロー機能がある製品である点や柔軟なカスタマイズが可能な点、日本での導入実績が多い点なども選定のポイントになりました。

<採用後の効果>

本サービスの採用により、同社では以下の効果が挙げられています。
・制作データに紐づくメタデータでのステータス管理による進行管理の効率化
・進行状況の一覧表示によるリアルタイム進捗管理の実現
・制作進行状況の”見える化”によるアナログ業務工数の大幅な削減
・入稿データの自動コピーやステータスの自動更新など定型業務の自動化による業務効率化
・社内外での素材提供依頼や共有工数削減によるデータ手配工数の削減
・Xinetを中核とした制作フローの構築によるデータ一元管理の実現
・素材や制作データの一元管理によるデータ検索・取得工数/時間の削減
・Xinetを活用した課題解決によるプロダクションへの交渉力の強化・常駐人数削減による大幅なコストダウン
・イニシアチブをとった制作進行の実現による外注業社選択自由度の向上

<今後の展望>

「素材の一元管理や制作フローの最適化による社内の業務改善や、メーカー・外注業者の手間削減をもっと広めていきたいです。自分たちをハブにして業務の割り振りやコストの最適化をしていきたいですね。他部門や関連会社でも絶対に使えるはずなので更に活用を広げて、今後は画像の管理や提供の効率化、著作権情報管理の更なる徹底なども行っていきたいです。 Xinetは柔軟にカスタマイズできるので、これからもっと色々なところで使えるはずだと実感しています。」(担当者:諸根様)
>>>株式会社 日本サプライサービス様導入事例ページ

関連情報:Xinet(ザイネット)

Xinetは、商品画像、商品情報、HTML、動画、それらに関連する著作権情報やバージョン情報といったコンテンツを一元的に管理するデジタルアセット管理システム(DAM)です。販促媒体の制作進行過程でXinetを活用することで商品写真や関連情報が自然と集約されるため、最新のマスタデータの管理や関係者間での適切なファイル共有が実現します。販促宣伝マーケティングを支援するクロスメディアプロモーション・ブランドマネジメント強化を実現します。

【会社概要:VPJについて】 http://www.vpj.co.jp/
□本社:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル 11階
□代表取締役会長兼社長:三村 博明
□設立:平成6年1月6日
□資本金:3500万円
□事業内容:株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称:VPJ)は、出版・印刷、放送・映像などのマスメディアのコンテンツ制作や、企業のマーケティング活動の媒体戦略に於けるコンテンツ制作まで、昨今のWEBやSNSそしてスマホやタブレットなど多様化するデジタル時代のコンテンツ制作環境の抱える諸問題を解決する「IT戦略」を提案するソリューションプロバイダです。
クロスメディア展開が不可避な今日、VPJのITソリューションはコンテンツ制作ワークフローのデジタル化とマルチユース可能なデータ管理システムの仕組みを提供します。
製品・リリースに関するお問い合わせ
  • 株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン 営業本部 担当:金子
  • 〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-2-5MFPR渋谷ビル11階
  • Tel: 03-6418-5111 Fax: 03-6418-5118 Mail : info@vpj.co.jp

※記載された登録商標・商標は、それぞれの所有者にその権利が帰属します。記載内容は発表時点のものであり、予告なしに変更される場合があります。


Pagetop