株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

Pressrelease

プレスリリース

2021年07月29日

VPJ, デジタルアセット管理(DAM)システム「CIERTO」に 商品情報管理機能(PIM)を搭載した新機能オプション「CIERTO_PIM」をリリース
業界唯一のDAMと連携するPIM機能により企業の販促マーケティング活動のDXを強力に支援。

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長:三村博明)はこの度、デジタルアセット管理(DAM)システム「CIERTO」に商品情報管理機能を搭載した新機能「CIERTO_PIM」をリリースしました。

商品情報管理(PIM)に関しては、製造業・流通企業の宣伝・販促部門でニーズが高く、VPJではこれまで商品情報管理ソリューションとして「CIERTO+」(シエルトプラス)をライブラリーとして提供してましたが、今回デジタルアセット管理(DAM)システム「CIERTO」の新機能として「CIERTO PIM」をリリースしました。

「CIERTO」は本格的なPIM機能をオプションとして搭載する事によりECサイトやカタログ、WEBそしてSNSなどの企業の販促活動における媒体制作やブランディングを支援するDXとして業界唯一のDAMソリューションとなります。



<主要機能>

■複雑な商品情報の一元管理による販促展開スピードの向上

・販促/商品情報管理:
 商品名/販売期間/価格、サイズ/色違い、組み合わせ等の製品情報を一元管理

・デジタルアセット管理:
 商品情報と合わせて商品写真/動画/カタログ等のデータを紐づけて管理

・商品情報検索:
 商品情報を基にした柔軟な検索機能で、あらゆる角度から必要な商品を素早く取得


■ECサイト連携/カタログ自動組版による媒体制作・配信効率化

・画像変換/情報書出し:
 Amazonや楽天用などのサイト要件に応じた商品写真や画像の一括加工/書出しが可能

・自社ECサイト連携:
 最適化された商品画像と、商品情報を紐づけてECサイトに配信可能

・自動組版連携:
 商品画像・商品情報をInDesignファイル上に流し込みチラシ・カタログの作成が可能


■ワークフロー機能による商品情報のメンテナンス業務自動化

・商品公開:
 販売期間や商品カテゴリ等、条件に合致した商品のみをユーザに公開可能

・廃盤商品/著作権管理:
 製品の販売終了期限や写真等の利用期限をキーにしたデータ公開制御可能

・自動ファイル紐付け:
 商品と商品画像をファイル名ルールに基づいて自動紐付け可能


(CIERTO_PIM画面イメージ)


CIERTOPIM-image1


CIERTOPIM-image2

【会社概要:VPJについて】 https://www.vpj.co.jp/
□本社:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル 11階
□代表取締役会長兼社長:三村 博明
□設立:平成6年1月6日
□資本金:3500万円
□事業内容:株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(略称:VPJ)は、印刷・Web・映像などのコンテンツ制作や企業のマーケティング活動の販促媒体制作まで、多様化するデジタル時代においてコンテンツ制作環境が抱える課題を解決する「IT戦略」を提案するソリューションプロバイダです。
クロスメディア展開が不可避な今日、VPJのITソリューションはコンテンツ制作ワークフローのデジタル化とマルチユース可能なデータ管理システムの仕組みを提供します。
製品・リリースに関するお問い合わせ
  • 株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン
  • 〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-2-5MFPR渋谷ビル11階
  • Tel: 03-6418-5111 Fax: 03-6418-5118 Mail : info@vpj.co.jp(岩田宛)